以前、友人とシンガポールへ旅行に行ったときの話です。

航空券からホテルから、全てを自分たちでアレンジし
とても楽しい旅だったのですが
ひとつ、驚いた出来事がありました。

オーチャードロードに面した、
割とランクの良いホテルに泊まったときのことです。

夕方にホテルに到着し、
部屋で一息入れた私たちは、夕食をとるために
そのホテルのプールサイドで行われていた
ディナービュッフェに行きました。

テーブルに案内してくれたボーイさんは
なかなか感じの良い人で
「シンガポールは初めてですか?」
などと話しかけてくれて、私たちも気分がノッていたせいか
「夕食のあと、地下のクラブに行こうと思ってる」
と、うっかり自分たちのプランを話してしまったのです。

すると
「そうなんですか。じゃあ僕もあとで行こうかな?
○○(行こうと思っていたクラブの名前)でしょう?」
などと言ってきたので、少し怖くなり、
結局その夜は別のところへ遊びに行くことにしました。

しかしそのホテルの中にあるクラブは
当時バンドの生演奏が評判のスポットで、
どうしてもシンガポールに来たからには行ってみたかった場所でした。

そこで深夜12時過ぎに、
さすがにもうあのボーイは居ないだろうということで
(明日も仕事があるだろうし)
少しだけ顔を出してみることにしたのです。

すると、驚いたことに例のボーイがおり
私たちを見つけると
彼の友人を一人連れてやってきました。

内心まいったなと思いましたが、
ここは彼らの勤務先の中にあるクラブだし
もし何かトラブルがあれば
私たちがホテルに報告する
だろうことは彼らも承知しているはず・・・
そう思うと少し落ち着いてきました。

「まさか、ずっと私たちを待っていたわけじゃないでしょう?」

と聞いてみると

「いや、きっと来ると思って待っていたんだよ」

などと、香水ぷんぷんで、テラテラ光るシャツに着替えたボーイが答えます。

何ていうか、
完全にやる気マンマンの雰囲気がにじみ出ていました。
なぜかは知りませんが。

「自分の働くホテルのお客に、こんなことをして大丈夫なの?」

と聞いてみると

「日本の女の子はお金を持ってるし、優しいし、良い子が多いから好きなんだ。
ルイ・ヴィトンが皆好きだよね。たまにプレゼントをもらうこともあるよ。」

などとぬかします。

ホテルのお客の女性たちが、
彼に本当にプレゼントをするのかどうかは知りませんが
どうも彼のふるまいを見ていると、かなり自分に自信があるようです。

せっかくの念願のお店でしたが
なんだか彼の態度にうんざりしてしてしまったので

「そうなの。悪いけどもう私たち眠くなったから帰る。」

と私たちがホテルルームに戻ろうとすると、あろうことか

「じゃああとで部屋に行くよ」

と、小声で耳打ちしてきたのです。

こちらは全く訳が分からなかったし、
部屋番号も教えていないので来るはずがありません。

「何のたわごとか」と気にせず部屋に戻り、
友達と交代でシャワーを浴びていると

「ちょっと!あのボーイが本当に来た!!どうしよう・・・!」

と友達の声がバスルームの外から聞こえてきました。

私も驚いてバスルームを出ると、信じられないことに
確かにコンコン、とドアをノックする音がします。

ドアの覗き穴からおそるおそる外を見てみると、
なんと本当にあのボーイが立っているではありませんか!

この時は心底驚いて友達と2人、
お互いの顔を見合わせてしまいました。

初めはなぜ彼が来たのかと怖くなりましたが
落ち着いて考えてみれば、ただドアを開けなければいいだけの話です。

二、三度ノックの音をやりすごし、
音がしなくなったのを見計らって再び外を覗くと
彼もさすがにあきらめたようで、誰もいませんでした。

彼がなぜ私たちの部屋が分かったのかは、未だに謎ですが
私たちの旅行を手配してくれた担当者に話したら、
「信じられない」ととても驚いていました。

当の私たち自身も信じられないような、笑ってしまうような話でもあり
怖くもある本当の話です。

EQ英会話DVDブック 無料プレゼントキャンペーン

EQ英会話DVD 無料キャンペーン

本城武則さんの「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか(EQ英会話の書籍とDVDのセット)」が無料プレゼントキャンペーンを開始しました!
現時点でいつまでキャンペーンが続くかは未定ですが、これまでも突然終わることが多かったので、以前から気になっていたという方は、早めのお申し込みがおすすめです。
「EQ英会話DVDブック」私のレビューはこちら >>

「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか」DVDブックのお申し込み・詳細 >>


私の英会話教材体験記