詳しくは、教材体験記でも書いています
成功英語 発音の3ステップ」というDVD教材を購入してみました。

これは作家・経営コンサルタントの肩書きを持つアメリカ人、
ジェームス・スキナー氏が、特に英語の発音に焦点を置いて作成したもので
なぜ今回これを購入したかというと、
本城式のイメージフォニックスを知ってから、
英語の発音というのは、発音の仕方や音の成り立ちを理解できれば
意外に短時間で綺麗になることがわかったので
もし、イメージフォニックス的な良い方法が見つかれば
それをもっともっと突き詰めたいという気になっていたからです。

ただ本城式EQ英会話では、発音のDVDだけを購入することはできず
実は他にも、本腰を入れて取り組もうかと考慮中の候補教材が幾つかあるので
今はコース受講が必要な物は避けたかったのです。

そんな中で、どうもイメージフォニックスに近そうな気がしたのが
成功英語 発音の3ステップ」で、
核となる教材もDVD3枚と軽めだったので、購入してみました。


null



いま1枚目のDVD「なぜ、英語が話せないのか」を見終わったところなのですが
期待以上に面白くて、ちょっと興奮しています(笑)。

ジェームス・スキナーという人は
Wikiによると、元々モルモン教の宣教師として来日し
独学で日本語を学んだのち、現在は作家・経営コンサルタントとして
活動しておられるようです。

モルモン教の宣教師というと、ケント・ギルバート、ケント・デリカットが浮かびますが
彼も2人に負けず劣らずの、流暢な日本語を話しています。

スキナー氏いわく、来日後に独学で日本語を学び、
半年後には同時通訳ができるまでになったとのことですが
それは何も、国連の同時通訳のように完璧に通訳をこなしたというわけではなく
知らない外国語に出会ったときの対処法を知っていたおかげ、ということで
その対処法については、DVD購入後の特典で明かされます。

DVD1で語られているのは

・なぜ日本人は英語が話せない人が多いのか
・すぐに英語を話せるようになるための学習順序
80%の前置詞と、ほぼ全ての過去形が3分で正しく使えるようになる方法


これらのテーマについてで、
特に3番目の前置詞と過去形の使い方は、もっと英語を習い初めの小中学生に、
教えてもいいんじゃないかと思うような方法でした。

しかし、このコツは学校ではこれからも絶対に教えられることはないだろう、
とスキナー氏は語っていました。

その理由は、現在の受験英語、テスト英語では
このコツを用いて作った文章では×になってしまうからで
なぜ×になってしまうかというと、
このコツで作った英文は、文法的な正解率は80%ほどで
正しくない文章になることがあるからだそうです。

しかし実際には、このコツで作った英文は堂々と会話で用いても大丈夫だし
たとえ間違えたとしても、それは初めの一回だけで済む方法なので
こんなに簡単なコツを、100%の正解を導き出せないからといって教えないなんて!
という、日本の英語教育にも切り込んだ内容の話でした。

まだ1枚目しか見ていませんが、
発音に特化したDVDというよりも、英会話をできるだけ早くモノにする学習法と
そのために一番大切な発音をしっかり学ぶ

そういうテーマで作られている教材だと感じました。

これはできれば、英語を学び始める前に見るのがベストな内容だと思いますが
2枚目から始まる発音のほうも、何やら画期的な方法で習得するようなので
続きを早速見て、また感想を書きたいと思います。

【成功英語】発音の3ステップ 詳細ページ>>

EQ英会話DVDブック 無料プレゼントキャンペーン

EQ英会話DVD 無料キャンペーン

本城武則さんの「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか(EQ英会話の書籍とDVDのセット)」が無料プレゼントキャンペーンを開始しました!
現時点でいつまでキャンペーンが続くかは未定ですが、これまでも突然終わることが多かったので、以前から気になっていたという方は、早めのお申し込みがおすすめです。
「EQ英会話DVDブック」私のレビューはこちら >>

「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか」DVDブックのお申し込み・詳細 >>


私の英会話教材体験記