ホワイトカラー シーズン5 第12話より:

up and running
(装置、組織などが)正常に稼動している、活発に動いている


凄腕の殺し屋に扮するダイアナの潜入捜査に際し、
依頼者との合図を示す必要が生じる。

そこで拘留中の本人を呼び出し、暗殺依頼者とのやり取りで使われる合図を
ピーターが聞き出そうとするシーンからです。

Are you in contact with the van?
張り込み車との連絡は繋がってる?(ニール)

Up and running.
稼動中だ。(ピーター)

I’ll try to make it fast.
なるべく早く済ませるよ。(ピーター)


in contact with~ 「~と接続・交信・連絡を保つ、~と接触している」。

そして up and running は
「(装置、組織などが)正常に稼動している、活発に動いている」という意味で
up 「稼動、起動、立ち上がる」、running 「運転中」ですから
ソフトやアプリケーション、車のエンジン、パソコンなど
幅広いジャンルで「稼働中、運転中」という意味で使えるフレーズです。

またもし人物についてこのフレーズで表現すれば
「起動して順調に運転中」=「シャキっと元気、スイッチが入ってる人」といった
リポDのCMのお兄さんとか、松岡修造さんのような人を表すと思います。

ゆるく学ぼう!海外ドラマで英会話