「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」シーズン1 第3話より:

create a scene
騒ぎを起こす、大声でもめる


金融データを破壊して、人々を借金地獄から救い、
資本主義から解放するというMR.ROBOTの計画に、一度は加担したエリオットだが
その手段がハッキングにとどまらず、多くの人命を奪う事になると知り
関わり合いを避けるようになる。

しかしある日、エリオットのオフィスにMR.ROBOTが白昼堂々現れ
どうしても話をしたいと彼に詰め寄る。

Leave.
出てけよ。(エリオット)

Darlene said we need to talk.
ダーリーンにお前と話すよう言われてな。(MR.ROBOT)

(中略)

Let’s go to that bar next door.
隣のバーに行こう。(MR.ROBOT)

I’m not going anywhere with you.
あんたとはどこにも行かない。(エリオット)

I’m not going anywhere until you do.
じゃあ俺もどこにも行かない。(MR.ROBOT)

So, I can hang out here and create a scene,
ここでひと騒ぎ起こすか、(MR.ROBOT)

or you can give me five minutes in the bar next door.
隣のバーで5分話をするかだ。(MR.ROBOT)


I’m not going anywhere with you(あんたとはどこにも行かない)に対し
I’m not going anywhere until you do(お前がそうする[バーに来る]まで俺もどこにも行かない)
という返しは面白いですね(笑)。

ガンコだけど、ちょっと笑ってしまうような・・・いつかどこかで使ってみたいです。

create a scene は直訳すると「ある光景、場面をつくる」、
それが転じて「騒ぎを起こす、大声でもめる」。

特に大きな声や物音を立てて、周囲の耳目を集めるような行為をする、という意味になります。

ですからこのシーンのように、
使い方によっては一種の脅し(言う事聞かなきゃ困らせてやる)にもなり得る言葉、
というかそういう場面で使われる事が多いかもしれません。

まさか会社に現れるとは思わず、ぎょっとするエリオットですが
別にMR.ROBOTは、犯罪者として顔を知られているわけではないんですよね。

彼の計画を完了するためには、どうしてもエリオットの能力が必要なようです。


※「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」は Amazonプライムで視聴出来ます(2016年11月現在)。

「缶コーヒー3本分」で毎月、映画・ドラマが見放題

   

 

What's Amazonプライムビデオ?
Amazonプライムビデオは、年会費3,900円の「Amazonプライム会員」に登録することで、数千本に及ぶ映画、ドラマを無制限で視聴できるサービスです。

月額、ではなく「年額」3,900円ということは、月割りでおよそ325円、缶コーヒー3本分ほどの価格で、何千種類ものコンテンツが見られる上、書籍も読むことが出来ます(形式は電子書籍、Fireタブレット所有者向けサービスとして)。

Amazonプライムビデオは、パソコン、スマートフォン、iPad、Fire等のタブレット、ネット接続されたテレビでの視聴が可能なので、例えば前夜、途中まで見た映画やドラマを、翌日の通勤電車内でスマートフォンで続きを見る、なんていう使い方も可能なサービスです。
いつでもどこでも続きが見られる上に、どんなに田舎に住んでいても、あらゆる作品が待ち時間無しで楽しめるのが嬉しい点です。

さらに「映画・ドラマのダウンロード」も可能なので、キャンプや海水浴、山登りなど、ネット接続しづらい環境でも、あらかじめデバイスにダウンロードしておけば、パケット料金を気にせずに楽しめます

「Amazonプライム会員」「Fireタブレット」およびAmazonプライムビデオを活用した英会話学習法については、以下のページで特集していますので、どうぞご覧ください!

・怪物的サービス、Amazonプライムをフル活用した英会話学習法


Amazonプライムビデオ 30日間無料体験はこちら >>

30日間 無料お試し
またAmazonプライムビデオには、どんなサービスなのか不安だという方にも安心の、
30日間の無料トライアルが用意されています。
30日間あればかなりの映画・ドラマが視聴できると思いますので、
まずは体験した上で、継続するかどうかを決めることができます。
何より一年間 3,900円 で見放題と言うのは、他の動画配信サイトと比べてもかなり割安なので、もし自分好みのプログラムが多ければ、かなりお得感があると思います。

それを見極める上でも、30日間無料トライアルというのは嬉しいサービスです。


Amazonプライムビデオ 30日間無料体験はこちら >>

Amazonプライムビデオ 主な対応デバイス
・パソコンの場合
- Silverlight(Windows/Mac)
・ゲーム機器等
- Wii U
- Playstation 3 / 4

・モバイル機器等
- Fireタブレット
- アップル iPhone
- アップル iPad Mini
- アップル iPod touch
- Android(アンドロイド)スマートフォン/タブレット

Amazonプライムビデオ 対応デバイス一覧 >>


Amazonプライムビデオ 30日間無料体験はこちら >>

 


Amazonプライムをフル活用した英会話