「グランド・ツアー」は、BBCの人気車バラエティ「TopGear」をクビ、というかケンカして飛び出したMC3人組が、新たにスタートした新番組です。

日本では「グランド・ツアー」は、Amazonプライム独占配信ということで、これを見るためにAmazonプライムに入ったという人がとても多くて(うちの夫もそうです・笑)、11月18日、待ちに待った配信開始となりました。


英語をやっている大きなアドバンテージの一つは、英語で得られる情報にアクセス出来る点があります。

そして日本では公開されない情報を英語を通じて得てみると、日本語だけで得られる情報とはまた違った視点を持つ助けにもなり、物事の理解が深まる事も多いと感じます。

まあ「TopGear」と「グランド・ツアー」にはそんなに重要な情報は無いんですが、日本車一つをとって見ても、世界ではどんな評判なのか、どんなイメージなのか、国営放送の番組であっても良い面、悪い面を包み隠さず暴露(?)する姿勢は、刺激的でした。

日本で言えば、NHKの車番組が「プリウスはエコカーじゃない、環境破壊カーだ」「日本車のデザインは本当にもう・・・(笑)」とか、歯に衣着せぬ内容を放送するような感じでしょうか(でも、トヨタのピックアップトラックの頑丈さ、優秀さはリスペクトしてくれているようで、番組セットとしてずっと使われていました)。

どんな車でも良ければ褒めるし、駄目ならけなす(ただしMC3人の好みがガッツリ入っています・笑)、を徹底していました。

しかし「TopGear」制作側とMC(ジェイミー)がモメて、結果的にクビになったジェイミーを追う形であとのMC2人も番組を去り、新たにアメリカで自分たちのショーを始めることになりました。

それが「グランド・ツアー」です。

内容も雰囲気もほとんど「TopGear」と変わらず、ただ舞台がアメリカに変わったというだけで、相変わらず楽しい番組になっています。

また初回では、イギリスとアメリカの車用語の違いの指摘などもあり、勉強になりますし、字幕つきで見ていると、イギリス英語に耳を慣らすトレーニングにも使えます。

日本では多くの教材がアメリカ英語が基準だと思いますが、こんな番組を通じて定期的にイギリス英語に触れるのも、英語耳の良いエクササイズになるのでは?と思います。


Amazonプライム 30日間無料体験で 「グランド・ツアー (字幕版)」 を今すぐ見る >>