エンパイア 成功の代償 シーズン1 第4話より:

have a good head on one’s shoulders
賢い、頭が切れる、才能がある


エンパイアが売り出し中の若手・ティアナが
クッキーのプロデュースを受ける事になる。

ティアナはハキームと付き合っており、クッキーはある夜二人をディナーに招くが
約束の時間になってもハキームが現れない。

ハキームを待つ間、クッキーはティアナに自分とルシウスの馴れ初めを話し出す。

So, your big mama helped raise you?
おばあちゃん子だったの?(クッキー)

Big Mama was real strict.
とても厳しい人だった。(ティアナ)

It explains the good head on your shoulders.
おかげで立派に育ったんだね。(クッキー)

I always wanted to raise a daughter.
あたしも娘が欲しかったな。(クッキー)

Hakeem’s really lucky to have you back.
ハキームはラッキーね。(ティアナ)

I was about your age when I met Lucious.
あたしがルシウスと会ったのは、あんたくらいの年だった。(クッキー)

Really?
ホント?(ティアナ)

He was freestyling down on the corner of 23rd.
ルシウスが通りでラップしててね。(クッキー)

I started doing the Wop.
私はそれに合わせてワップを。(クッキー)

You don’t even know what that is.
ワップなんて知らないよね。(クッキー)

He tried to outdance me, girl.
一緒に踊ってるうちにさ。(クッキー)

Next thing I know, we got three sons.
気づいたら息子が3人も。(クッキー)


big mama「祖母」。

grand → big、mother → mama に変化してるんでしょうか、
主にブラックコミュニティで使われるようです。

そして have a good head on one’s shoulders は
直訳すると「肩の上に出来の良い頭が乗っている」、
そこから「賢い、頭が切れる、才能がある」となります。

It explains~ 「なるほど~だ、~である理由が分かった、~である説明がつく」。

It explains the good head on your shoulders(なるほど良い頭が乗っているわけだ)
=「おかげで立派に育った」。

freestyling「即興ラップ」、お題を特に決めずにその場でラップする、
みたいな事だと思います。

ワップ(Wop)? クッキーより年上だけど私も知りません(笑)。

調べたらこんなダンスみたいです。


outdance「(ダンスにおいて)競い合いをする、相手より上手く踊ろうとする」。

このドラマを見ていると she do、you was など、文法的には?な文章がよく出て来ます。

皆あえてやっていると思いますが(白人と話す時はきちんとしてるので)、
違ってるのが粋ってことなのか?、ちょっと感覚が分からないまま見ています(笑)。


※「エンパイア 成功の代償」は Amazonプライムで視聴出来ます。


怪物的サービス、Amazonプライムをフル活用した英会話学習法 >>

EQ英会話DVDブック 無料プレゼントキャンペーン

EQ英会話DVD 無料キャンペーン

本城武則さんの「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか(EQ英会話の書籍とDVDのセット)」が無料プレゼントキャンペーンを開始しました!
現時点でいつまでキャンペーンが続くかは未定ですが、これまでも突然終わることが多かったので、以前から気になっていたという方は、早めのお申し込みがおすすめです。
「EQ英会話DVDブック」私のレビューはこちら >>

「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか」DVDブックのお申し込み・詳細 >>


ゆるく学ぼう!海外ドラマで英会話