英会話スクールなどには通わず、こつこつと独学で英語を学ぶ方にとって
一番の壁が「会話練習」だと思います。

当たり前のことながら、会話には相手が必要です。

私がこの壁にぶち当たったとき、
大概の英会話スクールには、
フリートークの時間が設けられていることを知っていたので
一時的に入校しようかと考えたこともありました。

そこで授業料を調べてみましたが、
E○Cで約40~50万円、ベル○ッツはそれより少し高く、
N○VAは30万円くらいで、先の2つに比べれば安かったのですが
当時の私には
いつかロンドンに留学したいという夢もあったので
会話練習のためだけに
留学貯金に響くようなお金はかけられなかった
のです。

そこで仕方なく、不安でしたが
外国人の集まるスポットに顔を出すことに決めました。

はじめはたった一人で、英会話カフェというところに行ってみました。

英会話カフェというのは
1時間1000円くらいのチャージを支払って
お茶やコーヒーを飲みながら、
その日の会話担当(?)のネイティブと話せるというものです。

当時は恵比寿、高田馬場、渋谷、中野などにありました。

これはまあ悪くはありません。
特に、今まで外国人と話したこともない初心者にとっては
それなりに行く意味を感じられる場所だと思いました。

料金もあまり高くはないし、相手をしてくれるネイティブも
自分の役割をきちんと理解しているので
英語も聞きやすく話してくれますし、
こちらの話にも粘り強く付き合ってもらえます。

ただし人が少ないときはマンツーマンのように話せる代わりに
人が多いと、1時間で1回か2回くらいしか話せないこともあり
行く日によって充実する日としない日がありました。

どうしても仕事終わりなどに行くと
他にも同じように仕事を終えた人が集まるので混雑することが多く
私は次第に行く意味を感じられなくなってしまいました。

ただもし平日の空いている時間に出入り出来る方であれば
費用対効果はなかなか高いのではないかと思います。