ママと恋に落ちるまで シーズン3 第12話より:

crooked
歪んだ、曲がった、傾いた


リリーとマーシャルはロビンを連れて、買ったばかりの新居を見に行く事に。

二人は大はしゃぎで部屋を見て回り、新居の飾りつけをしようと意気込むが
掘り出し物価格で見つけたその物件には、重大な欠陥が潜んでいた。

マーシャルが早速壁に絵を飾ろうとするが、何度かけても絵が真っすぐに収まらない。

不思議に思っていると、ロビンが恐ろしい事に気づく。

Welcome to your dream home, my lady!
夢の我が家へようこそ、奥様!(マーシャル)

(中略)

I’m gonna check the other rooms to see if the previous owners left us any free stuff!
前の持ち主が何か置いてってないか、他の部屋も見てみるわ!(リリー)

I’m gonna hang our first piece of art.
俺は早速アートを壁に飾るぞ。(マーシャル)

(中略)

Is it the nail? Is the wall slippery or something?
これは釘のせいか? 壁が滑るのかな?(マーシャル)

(中略)

Marshall! Your apartment’s crooked.
マーシャル! この建物傾いてる。(ロビン)

(中略)

Are you telling me that we just spent our entire life savings and then some on a crooked apartment!?
まさか、有り金はたいた新居が欠陥住宅だって言うのか!?(マーシャル)

(中略)

Look what I found in the kids’ room! Free skateboard!
子供部屋でいい物見つけたわ! スケートボード!(リリー)

(中略)

I’m gonna check the kitchen!
キッチンも見て来る!(リリー)

Okay.
ああ。(マーシャル)

How could she not notice this? It’s like the last 20 minutes of Titanic in here.
何で気づかないのかしら? まるで沈没20分前のタイタニック状態なのに。(ロビン)

We have to keep this quiet.
この事はひとまず黙っていよう。(マーシャル)


previous「(今より一つ)前の」。

if the previous owners left us any free stuff(もしや前の持ち主がタダの物を置いていったかも)。

いらないからと置いていった物は、有効に使わせてもらおう!というわけですが
近頃は日本の地方都市で家はタダ、家財道具や家電もタダでもらって下さい、
という物件も出てきています。

都心はどうか分かりませんが、地方では家が確実に余っています。

そういうタダでもらって欲しいという家は、税金が重荷なのかなと思っていますが
もはや free stuff どころか、free house です。

そして crooked は「歪んだ、曲がった、傾いた」。

crook は「曲げる、湾曲させる、詐欺師」、ここでは家が湾曲している
=「傾いている」という解釈になっています。

entire life savings(これまでに貯めてきたすべてのお金)。

How could~「よくも~出来るものだ」。

How could you/she/he「あなた/彼女/彼は何てことをするんだ」、
どうしてそんな事が出来るのか?=「何てことを」。

How could she not notice this?(彼女はどうして気づかずにいられるのか?)
=「何で気づかないのかしら?」。

“タダで使える物探し”に夢中のリリーは、まだ家の傾きに気づいていないようです。


※「ママと恋に落ちるまで」は Amazonプライムで視聴出来ます。


怪物的サービス、Amazonプライムをフル活用した英会話学習法 >>

ゆるく学ぼう!海外ドラマで英会話