Case2. とにかく英語を話せるようになりたい。まず何から始めればいい?

トップページ > お悩み別 英会話習得法ガイド > Case2. とにかく英語を話せるようになりたい。まず何から始めればいい?

null

null
  1. 本やCD、DVDなどで独学して、人前で英語で話すための自信と基礎を養う
  2. 好きな映画やドラマ作品を繰り返し見て、会話パターンをインプットすると同時に、使えそうなフレーズ・単語などを書いて覚える
  3. 話す練習のできる英会話ソフトなどで、会話練習を積む
  4. オンライン英会話で生の英会話デビュー
  5. ネイティブの友人や恋人を作る、留学するなど、好きな方法で英会話の経験値を積んでいく

目的達成までの期間: 個人差はあるものの、ステップ4(生の英会話デビュー)到達まで
およそ半年くらい
予想コスト: 独学用教材代:2~30,000円
(本、CD・DVD、映画・ドラマDVDレンタル代など)
英会話ソフト:0~20,000円
オンライン英会話:一ヶ月平均 5,000円

半年間で計25,000円~55,000円


日常の生活の中でふと「英会話ができたらいいな」と思うこと、あると思います。

きっかけや目標は人それぞれだと思いますが、
ここではひとまず「英語の読み書き」は置いておいて
「英語の聞く・話す」をある程度まで、自分で身につける方法を考えてみました。

ここで言うある程度まで、というのは、身につけた会話力を活かして、
その先は自分で応用表現を磨いて、
どんどん会話力を積み上げて行けるようになるまでを指しています。

まずは最初のうちは、一人でひっそりと基礎を勉強することになります。

というのも、自分の中に自信が芽生えないうちは、
英会話を習いにいっても、周りの目が気になってしまったり
とても恥ずかしくて人前で話せないという方も多いと思うからです。

では自分に自信をつけるための基礎勉強とは、具体的に何をするかと言いますと

・発音
・リスニング
・基本的な文法


この3つが最重要ではないかと思います。

上では発音とリスニングを分けて書きましたが
実際には発音とリスニングは、切っても切れない結びつきがあり、

発音が上達すると、リスニングも上達する

というのが、私自身、身をもって実感した事実です。

ここでちょっと考えていただきたいのですが
あなたがもし今現在、ネイティブの会話が聞き取れないとしたら
それはなぜだと思いますか?

一方で、日本で生まれ育った人でも
かなりネイティブの会話が聞き取れる人もいるわけです。

「それは自分は英語ができないから、英語が苦手だから」

と思った方、実はそうではないんです。

あなたが会話を聞き取れないのは、
その会話の中に、まだあなたの知らない、認識できない音が含まれているからです。

ネイティブの会話が聞き取れる人と、あなたの違いはそこにあります。

聞いたことのない音は、自分では識別できません。
しかし知っている音は、きちんと聞き取れるようになるものなんですね。

その自分の知らない音について学ぶのが、
イコール発音の勉強
、ということになります。

これはもちろん、あなたがある程度の英会話が出来るようになってからは
もっともっと役に立つ基礎勉強になります。

それは発音をしっかり学ばなかった人に比べて、
格段に英語の発音が良くなる
からです。

もちろんブロークンでも会話は出来ますが、
どうせなら綺麗な発音の方が、周りに与える印象も良いはずですから
発音は本当に、初めにやっておいて悪いことはありません。

初心者の方におすすめの発音教材の選び方

また発音教材に関しては、個人的には音だけのCDよりも、
映像も見られるDVDで、
しっかりとネイティブが発音している様子を観察できるもの
がいいと思います。

というのも、耳で音をキャッチして真似するという発音習得法は
一般的に、12歳を過ぎた大人には難しいとされているためです。

ですので出来れば、
口の中の動きが具体的に映像で確認できるもの(ネイティブスピーク)や
自分が日常生活で発している声を参考に学ぶイメージフォニックス
もしくは、ネイティブが分かりやすく発音を教えてくれるDVD
成功英語 発音の3ステップ・いま私が学習中のDVDです)などが、おすすめです。


null
成功英語 発音の3ステップ 公式ページ >>


ちなみにイメージフォニックスについては
無料のDVDで内容の一部を知ることができますので、
どんなものなのか、興味のある方は
まずは無料DVDで確認されるのも良いと思います。


リスニングは無料サービスを活用しよう

さてそして発音を練習し始めたら、リスニング練習も行っていきましょう。

練習といっても、最初は短い言葉で易しい英文を聞いていくようにします。

そしてこのリスニング練習での、
私のおすすめは「ロゼッタストーンの無料体験版(レベル1)」です。

もちろん予算に余裕があれば、金額に見合う価値を感じられる素晴らしいソフトなのですが
ロゼッタストーンは、一番ベーシックなものでも39,800円という高額教材です。

初期のリスニング練習に利用するだけなら
無料体験版でも充分なほど英文のバリエーションがありますし
リスニングだけでなく、自然と文法や語彙も学べる仕組みに作られているので
発音の練習を一通り(母音・子音)終えたら、
ロゼッタストーンの無料体験版で、リスニング練習を始めてみてください。

・・・と、この記事を書いている段階では、何回でも繰り返して体験版が使えたのですが
ロゼッタストーンの製品ラインナップが変わって、
無料体験は24時間しか利用できなくなってしまいました・・・残念。(2013年7月19日 追記)


しかし、代わりに良いサイトを見つけましたのでご紹介します。

それは English Listening Lab という、英語学習者の間では有名なリスニング学習サイトで
中でも初心者の方におすすめなのは、
同サイト内の1分以内のリスニングとチェックテストです。

無料で英語音声が聞けるところは他にもたくさんありますが、
このサイトの素晴らしいところは、チェックテストで理解力が測れる点です。

リスニング練習用の音声は、このように無料で利用できるものがたくさんありますので
こういったところで、学習コストをおさえる工夫ができますね。


文法をしっかり身につけるには

さてこの段階でそろそろ、文法にも触れていくことをおすすめします。

そして文法を学ぶ教材として、分かりやすいと評判なのが
総合英語Forest」と「ゼロからの英語やり直し教室New Beginning」です。

総合英語Forest」は書籍、「ゼロからの英語やり直し教室New Beginning」はメール講座で
費用的には「総合英語Forest」が1,545円、「英語やり直し教室」が19,800円です。




あまりお金をかけずに文法を勉強したい場合は、
迷わず「総合英語Forest」ということになりますが、
書籍というのは根気が必要な教材なので、やると決めたらコツコツと最後までやり通す覚悟が必要です。

一方「英語やり直し教室」は本当に英語の初心者向けに作られた講座で、いつでも先生に質問ができますし
ネイティブの音声ファイルが付いていて、
この講座だけでもリスニングと同時に簡単な会話も学べる仕組みになっているので
価格だけを見ると安いとは感じないかもしれませんが、
内容的には価格以上の効果が期待できる、数少ない優良講座の一つだと思います。

加えて月~土まで毎日メールが届くので、モチベーションの維持もしやすく
途中で分からなくなってつまづく、挫折する、ということがないように工夫されています。

文法というのは一度しっかり身につければ一生物のスキルなので
あまり根気に自信がない(?)という方なら
ここは自己投資だと割り切って「英語やり直し教室」を選ぶのもいいかもしれません。

楽しみながら、英語表現の幅を広げる方法

さてそしてここからは、いよいよお楽しみの段階に入ります。

これまで独学で積み上げてきた英語力を、
映画や海外ドラマを通してさらに広げ、磨いていきます。

テレビで字幕放送されている海外ドラマを録画しておいたり
TSUTAYA DISCASなどで、好きな作品を借りてきて、繰り返し見ます。

1回、2回、3回・・・と繰り返し見ていくうちに
おそらく少しずつ、会話の一部が聞き取れるようになると思います。

ちなみにこの段階に来るまでは、発音のレッスンは続けるのが理想的です。

実は初めに発音のレッスンに時間とコストをかけるのも
この段階で「ネイティブの言葉が聞き取れる喜び」を、しっかり体感するためでもあります。

この段階で、少しずつ言葉が聞き取れるようになれば、あと一息です。

普段の会話で使えそうなフレーズや単語をメモするノートを1冊準備して
そこにどんどん書き溜めていきましょう。

とはいえ、全ての単語を正確に聞き取るのはとても難しいので、
気になる表現が出てきたら、英語字幕に切り替えて、その部分を書き写す作業になります。

これは面倒臭いと思うかもしれませんが、
このように聞いて書く(ディクテーション)という作業をすると
単語やフレーズの覚えが格段に良くなります。

なので、ある段階に来たら「英語を聞いて書く」作業は一度はしてみて欲しいと思います。


そろそろ外国人と話してもOKかを確かめてみる

そして、そんな作業を続けていくうち、
あなたはきっと

自分の英語がどのくらい通じるのか試してみたい

という衝動にかられるようになるはずです。

しかしここまであなたは、ほぼ独学でやってきたので
英語を話す人との会話経験は、ほとんどないはずです。

発音の練習もしてきましたが、相手がいたわけではありませんでした。

何より心配なのが、

自分の英語は相手に通じるのか?おかしくないか?間違っていないか?

ということではないでしょうか。

そこでこの心配を払拭するために、英会話練習が出来るソフトを利用してみましょう。

私の一番のおすすめは、アルクの「コエダスMyET」です。

これは製品価格が2万円ほどするソフトなのですが、
ありがたいことに、ロゼッタストーンと同じく
こちらにも無料体験版が用意されています。

コエダスMyET」は会話と発音練習に的を絞った内容で、
無料体験版だけでも、発音チェックと会話練習が可能なので
まずは体験版で力試しをしてみましょう。

さすがにアルクの作ったソフトだけあって
発音チェックがかなり細かく、設定も甘くないので
生身の人と英語を話す前の自己練習としてはうってつけのソフトです。

目安としては「コエダスMyET」の総合得点で60点~70点くらいになれば
実際にネイティブの人と話をしても通じるレベルになっていると推測できます。

独学英会話・第一段階の仕上げはオンライン英会話で

そしてそうなればついに、ステップ4の「生の英会話デビュー」をする時です。

どのオンライン英会話にも、無料体験というのがあるので
まずは無料体験を利用して、生身の人と英語で会話をしてみましょう。

私のおすすめは、日本人の先生も選べる「ホビートーク」か
老舗でサポートがしっかりしている上に、
無料体験が2回受けられる「オンライン英会話レアジョブ」です。

きっと、自分で思ったいた以上に楽しく、
25分があっという間に感じられるはずです。

そしてそう感じたということは、
すでにあなたにとって英語は楽しい物になっているはずで、
ここまで来れば、この先は英語が楽しいという気持ちを持ち続ける限り、
あなたは放っておいても自分でどんどん進歩していくはずです。

どうですか?

たった半年前、
「英語を何から始めたらいいか分からない」なんて言っていたのが
嘘のようではありませんか?

EQ英会話DVDブック 無料プレゼントキャンペーン

EQ英会話DVD 無料キャンペーン

本城武則さんの「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか(EQ英会話の書籍とDVDのセット)」が無料プレゼントキャンペーンを開始しました!
現時点でいつまでキャンペーンが続くかは未定ですが、これまでも突然終わることが多かったので、以前から気になっていたという方は、早めのお申し込みがおすすめです。
「EQ英会話DVDブック」私のレビューはこちら >>

「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか」DVDブックのお申し込み・詳細 >>


私の英会話教材体験記




月額980円の頼れるカテキョ


「スタディサプリ・イングリッシュ」は、スマホ・タブレット・PCで時間と場所を問わず「読む・聞く・話す・書く」の自習が出来るアプリです。

このアプリの凄い所は、受講生の学習ミスを記憶し、苦手な箇所をあぶり出し、そこを徹底して鍛えてくれる点(私の弱点あぶり出しの様子)で、まるで自分専用の家庭教師がスマホに常駐している感覚になります。

受講中の私の感想 >>

映画で英語「超字幕」

超字幕は、映画で英語を身につけるための英語学習ソフトで、日英字幕はもちろんのこと

・辞書機能
・単語登録機能
・お気に入りセリフ登録
・速度調整機能
・リピート機能


と、英語学習に必要な動作も自由自在。
お気に入りの映画が、まるごと自分だけの英語教材に変身します。

価格的にも、普通のDVDとそれほど変わらないので、どうせ買うなら、映画も見られて英語も学べる超字幕がおすすめです。



ノアのPick upタイトル

超字幕 全タイトル一覧 >>



英語レベル:初級向け

コレははずせない1本です!ヒューの役どころが80年代のポップスターという設定もツボなら、ヒューの所属していたPopの曲も、PVも、もちろんストーリーも(笑)全てが大好きな映画です。


超字幕 全タイトル一覧 >>



英語レベル:初級向け

ティム・ロビンスも結構好きでして(笑)。これはもう名作中の名作なので、説明は不要ですよね。重厚な映画ですが、以外にも英語レベルは初級。ですがこの映画の英語が理解できたら、かなり上級者気分になりますよね。


超字幕 全タイトル一覧 >>



英語レベル:上級向け

これも外せないッ!絶対に外せません。三部作のどれも好きですが、特にこのPartIIは死ぬほど好きです。一時期、真剣にコルレオーネ・ファミリーの嫁になりたいと思っていました(笑)。ソニーでもフレディでもなく、パパ(デ・ニーロ)かマイケルですよ、もちろん。あらがいようの無い、とてつもなく深くて濃い家族の血が渦巻くドラマです。


Copyright © 英語日常会話マスターブログ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.