英語・英会話にまつわるサービスや商品などを私、ノアが実際に体験した話や、レビューを独自の視点でお伝えします!

EFイングリッシュライブでマイクが認識されない時の対処法

前の記事でもお話ししたように、EFイングリッシュライブのAdobe Flashを使ったレッスンで、ヘッドセットのマイクが認識されないトラブルがありました。

EFイングリッシュライブでマイクが使えない


以下は、その際に半日かけて(!)自力で解決した方法です。

もし同じ症状に悩んでいる方がいたら、参考にしてみて下さい。

EFイングリッシュライブの推奨ブラウザは、Google Chromeということなので、まずブラウザはGoogle Chromeにした上で、以下の設定を行ってみて下さい。

1.Google ChromeでFlashを有効にする

Google Chromeは、ダウンロード&インストールをした段階では、Flashが無効となっていますので、これを有効にします。

ブラウザのアドレスバーに「chrome://plugins/」と入力すると、以下の画面になりますので、Flash Playerを「有効」になるようチェックを入れます。

Google ChromeのFlashを有効にする


これだけでマイクの問題が解決する場合もあるようです。


2.Flashの設定

Flashの設定を有効にしただけでは解決しない場合、Flashそのものの設定を変える必要があります。

これがちょっと不思議な方法で、以下のマクロメディアが提供しているセッティング用ページから設定を変えることになります。

Flashの設定ページ

ページにアクセスすると、右上に「Website Privacy Settings panel」というのがあり、そこが「読み込み中・・・」になったのち「Adobe Flash Player設定マネージャー」という表示になるはずです。

これが、自分のブラウザの今のFlash Playerの設定状態となりますので、これを適宜変えていきます。

Google ChromeのFlashを有効にする


Google ChromeのFlashを有効にする


ef-cdn.com は、EFイングリッシュライブのアドレスになりますので、このアドレスのプライバシー設定を「常に許可」とすることで、マイクとのコネクションが上手く行くようになりました。

これでサクっとレッスン開始出来ると思います。


24時間利用できるオンライン英会話のイングリッシュライブ。1週間無料体験中!>>

こちらもよく読まれています

stars 1
英会話教材のおすすめ度・人気度一覧表

趣味で・勝手に・自腹で、調査した英会話教材、これまでの私のおすすめと本音の総決算 ...

      2016/11/06

 - EFイングリッシュライブ , , ,