英語・英会話にまつわるサービスや商品などを私、ノアが実際に体験した話や、レビューを独自の視点でお伝えします!

EFイングリッシュライブのグループレッスンで、自分の英語の世界ランクが何となく分かる

EFイングリッシュライブでは、コースの課題をこなしながら、オンラインでのグループレッスンで、アウトプットの練習が出来るようになっています。

グループレッスンはスカイプを使わない仕組みで、セッティングの面倒もなく、30分置きに開催されるので、「やろう」と思ったらすぐ参加出来ます。


初レッスンはオール外国人と共に

EFイングリッシュライブのグループレッスン



私が受講したレッスンは

・イギリス人の若い女性の先生
・ブラジル人受講生2人


の中に、私がポッと混じる事になりました。

1回のレッスン時間は45分間、全編英語のみの授業で、簡単にお互いの自己紹介をしてから、先生のリードのもと、かなりの時間をスピーキングに充てるレッスンで、その時のテーマは「バケーション」、それぞれの国の観光地をPRして下さい、というお題が出されました。

EFイングリッシュライブのグループレッスン



ブラジルの生徒さんはブラジルの気候やビーチの美しさ、人々の陽気さなどを、一人あたり2~3分、私も日本の観光地(京都)の街並みや食事、見どころなどを2~3分話しました。

それらについて先生が感想を述べ、ミスがあれば教えてくれるという手順で、そういったお題が次々に出され、それについて生徒がスピーチをするというのが、レッスンの一連の流れでした。

またその際、何でも好き勝手で良いというわけでもなく、例えば gradually(徐々に)、steadily(着実に)、increase(増加する)、decrease(減っていく)など、指定された動詞を入れて文章にして下さいとか、それぞれ出された課題を元にスピーチを行っていきます。

EFイングリッシュライブのグループレッスン



そしてもちろん、各単語や先生や生徒の会話、次の課題の説明テキスト等に日本語訳などはつきませんので、グループレッスンを有意義な物にするには、ある程度の基礎力があった方がラクだと思います。

・・・と、こう書くと不安に感じる方もおられるかもしれませんが、もし途中で「これは難しい、ついていけない」と思った場合は、2分以内にレッスンを退出すれば、出席数としてカウントされないので、とりあえずどんなモンか顔を出して、様子見してみると良いと思います。

またレッスンにカメラは使用せず、声とチャットだけなので、すっぴんでも寝起きでも何でも、こちらの顔を見られる心配はありません(笑)、気軽ですね。

レッスンルームには左上に「挙手ボタン」と「マイクで話すボタン」があり、先生のお題に対して、発言したい時は「挙手ボタン」を押し、先生からどうぞと言われたら「マイクで話すボタン」を押して発言する仕組みです。

EFイングリッシュライブのグループレッスン



ですので多分「挙手ボタン」押さなければ、指される事も無く、ただ授業を聞いている事も可能な感じです。

私が一緒にレッスンを受けたのは、ブラジルの生徒さんでしたが、2人ともよく喋る人で、そうなるとこっちも負けずに話さなきゃ・・・という気分になってくるもので、45分間のうち、それぞれ正味10分以上は話したと思います。

皆のマナーも良くて、誰か一人だけがマイクを独占するような事もなく、和気あいあいと楽しいレッスンが出来ました。


24時間利用できるオンライン英会話のイングリッシュライブ。1週間無料体験中!>>


イギリス人の先生の、クセのない英語はやっぱり抜群に聞きやすい

それと個人的に一番良かったのは、先生の英語がとっても聞きやすかったことです。

45分間集中して聞き続けるとなると、訛りのある先生の英語では、正直きつい・・・。

自分ももちろん訛りがあるので、本当に申し訳ないとは思うんですが、例えばフィリピンの先生が多いスクールでは、酷くはないですが訛りのある先生も居たりします。

その場合、自分の頭の中で2段階の処理が必要になります。


1.先生の英語をまずしっかり聞く
2.その中で訛りがある時は、解読しながら全体の意味を繋げる


この2つをたえず頭の中でやりながら、レッスンを受ける事があります。

あまりにもその解読がしんどい時には、ちょっとやる気を無くすことも正直あります(なので先生は必ずビデオなどで話し声を確認してから選びます)。

オンライン英会話の1コマの時間は25分のところが多いですから、そのくらいであれば、何とか最後まで集中出来ます。

世界で英語を話す人はたくさん居ますので、あらゆるタイプの英語に慣れる事も大事だとは思います。

しかし45分の授業で、訛りを解読しながら集中を保ち続けるのは、多分結構大変です。

その点、イギリス人の先生の英語は、ただ耳に入ったままを理解すれば良いので、やり取りが本当にラクでした。

フィリピンの先生がメインのところに比べると、EFイングリッシュライブは割高な気がしていましたが、はっきり言ってその分の価値は十分にあると思いました。

クセのない英語はやっぱり抜群に聞きやすいですし、発音のお手本としても優れているのは明らかです。



24時間利用できるオンライン英会話のイングリッシュライブ。1週間無料体験中!>>


2万円で100万円分の体験が、日本に居ながらにして出来る

またEFイングリッシュライブの場合、45分間をみっちりスピーキングに充てる感じで、先生の言った言葉を生徒が復唱して練習するとか、長々と生徒の自己紹介が行われるような事はなく、時間の使われ方が濃い印象を受けました。

グループレッスンで、他国の生徒のスピーチや先生の説明を聞いている感覚は、本当にロンドンの語学学校の教室と同じような感覚で、真面目に課題をこなしていけば、かなり本物の力がつきそうな予感があります。

語学留学したらどんな風か?を日本にいながらにして味わえる、貴重なスクールの一つだと思います。


EFイングリッシュライブのグループレッスン



この醍醐味を味わうには、やはりある程度の英語体験、360度、英語に囲まれても平気なくらいの慣れがあった方が良いとは思いますが、個人的にかなりおすすめ出来るスクールです。

もし自分が今から半年後に英語圏に移住するとなったら、半年間、EFイングリッシュライブでみっちり特訓すると思います。

料金だけを他と比べると多少高いのは確かですが、英米カナダなどの先生の英語はやっぱりリスニングがダントツにラクで、長時間聞いていても全く疲れません。

これは学習を続ける上で、私にとってはかなり重要なことなんだと再認識しましたし、思った以上にレッスンが本格的だったことも、良い意味で裏切られました。

時間と費用をかけて海外の語学学校に通うのと比べても、質的には劣っていないと感じました。

私は3ヶ月間で100万円近くかけてロンドンの学校まで行ったわけですが、EFイングリッシュライブなら、3ヶ月で2万円ちょっとです(笑)。

行ってきた事自体は良い経験で後悔はありませんが、英語を学習する目的だけで言えば、今は2万円で100万円分のレッスンが、日本に居ながらにして受けられる時代になったということですね。

腕試しをしてみようという方は、ぜひ一週間の無料体験をしてみて下さい。

大げさかもしれませんが、今の世界の中での自分の英語ランクが、きっと何となく分かると思います。

それも含めてとっても楽しいですよ!


24時間利用できるオンライン英会話のイングリッシュライブ。1週間無料体験中!>>

こちらもよく読まれています

stars 1
英会話教材のおすすめ度・人気度一覧表

趣味で・勝手に・自腹で、調査した英会話教材、これまでの私のおすすめと本音の総決算 ...

      2016/11/30

 - EFイングリッシュライブ , , ,