「何のために、英語なんかやるんだろう?」

ひきつづき、この悪魔のささやきに対する答えになりそうなことを
私なりに紹介していきます。

さてその二番目は(一番目はこちらです)、

・欲しいものを安く手に入れられる

これです。

日本と諸外国の間では、多くの製品に価格差というものがあり、
外国、特にアメリカで販売されている衣料品や趣味の品などは
同じ製品の場合、大抵日本の店舗の方が値段が高い傾向にあります。

英語があまり分らない場合は、
日本国内で手に入れるしかないと思いますが、
もしある程度の英語が分るようになれば、
eBayや海外のオンラインショップからダイレクトに、
欲しい製品を手に入れることができるようになります。

これは結構価格差が大きく、
例えば数年前に流行ったミネトンカのブーツ。
ブーム時には日本のセレクトショップで
2万円前後で販売されていましたが
私はそれを60ドル(当時のレートで約5000円)で手に入れることができました。

他にも日本では未発売のライブDVDや、日本未上陸の頃のH&Mの服、
ヴィンテージの服や食器、有名ブランドの化粧品、
はては見事な刺繍の名古屋帯など、
価格的に日本の数分の一、もしくは日本では見つからないような物を
世界中から見つけてこられるようになります。

これができるようになると、
何を買うにしても、海外の価格が気になるようになります(笑)。
そして、同じものが海外で買える場合、
たとえ送料を払っても、日本で買うより得なことが多いのです。

おそらくこうした価格差を利用して、
利益を出している人も結構いるんじゃないかと思います。
Buymaなどは、そういう感じがしますね。

とにもかくにも、
英語を使って個人輸入ができる人と、そうでない人とでは
生涯の買い物金額を通算してみると
軽く新車一台分くらいの支出差になるような気がします。

スピードラーニングを私も試してみました

あなたも恐らくCMなどで「聞き流すだけ」でいいと言われても

・本当かな?
・英会話がそんなに簡単なわけがない
・忙しい自分にもできるのかな?
・言ってることがウソだったら嫌だな

という気持ちをもたれているのではないでしょうか?

そんな方のために、私が試聴CDを聞いて感じたこと、この教材が向いている方、向いていない方についてなどの感想をまとめています。よろしかったらどうぞご覧ください。

私のスピードラーニング体験記はこちらをどうぞ >>

スピードラーニング公式ページはこちらからどうぞ >>




無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

プロジェクト2020キャンペーン

ここ数年、何回か無料キャンペーンの紹介を続けています。 今回はインド人のサチン・チョードリーさんによる「全日本人英語しゃべれる化 プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」無料レッスンキャンペーンです。

プロジェクト2020キャンペーン


中学までの英語の知識の実践会話への活かし方「なるほどこうすれば通じる英語になるのか!」が具体的に分かる内容になっています。

・非ネイティブのための、効率的な英語メソッド
その一つがこの動画で学べる「グロービッシュ(グローバル・イングリッシュの略)」です。

・英語学習だけでは話せるようにならない!
長年の学校教育により植え付けられた英語コンプレックス、外国人と接すると緊張してしまう人 、メンタルトレーニングも並行して行いましょう。

・手抜き英語でも通じる
英語を話すうえでは、知っていることは最低限でも構いません。この点で、多くの人が回り道をしています。

これら充実した内容のレッスン動画を、ただいま無料公開中です。
いつ終了するかは未定ですが、興味を持った方は早めの視聴がおすすめです。

無料で学ぼう!「今すぐ話せるグロービッシュ講座」>>

私の「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」レビューはこちら >>



もし今、私が家族や友人から「どうしたら英語が手軽に学べるか?」と聞かれたら、真っ先に勧めたいのが「スタディサプリENGLISH」です。

理由は単純明快!「少ないコストでしっかり楽しく学べるから」。

私自身の経験(高機能でビックリ)をびっしり書いていますので、良かったら読んでみてください。
下のバナーからどうぞ!

私の英会話教材体験記