TESCOのすぐそばにあったのが、
Waitroseというスーパーです。

規模も品揃えも、成城石井にちょっと似ている
TESCOよりも高級なスーパーです。

Waitroseは魚、チーズ、野菜、ワインのチョイスが豊富で
時折チーズやミルクなどの乳製品を買いに行っていました。

またスコーンに添えるクロテッド・クリームという
生クリームを数倍濃厚にしたような、
色も白というより黄色がかったような
こってりしたクリームも、美味しかったです。

お客さんの層もTESCOとは若干異なり
あまり子ども連れの人たちは見かけないので
落ち着いて買い物が出来る場所でもありました。

Waitroseの魚は結構新鮮で、TESCOより種類も多く、
スズキやタラなどを買ってきてバターソテーしたものに、
ちょびっと醤油をたらすと
日本のお米が恋しくなります。

お米はタイ米のような粘り気のないお米を
鍋で炊いていました。

イギリスは結構カレー好きの人が多く
お米はどんなスーパーでも手に入りますが
さらさらのインドカレーに添えるせいか
粘り気のないパサパサのお米ばかりでした。

予想外に堪能できたのはチーズです。

イギリスのスティルトン、フランスのブリー、ロックフォール、
チェダー、モッツァレラ、ギリシャのフェタチーズなど
種類も豊富で、日本よりも随分安かったので
パンにのせたり、パスタと和えたり
ここぞとばかりにチーズを食べまくっていました。

チーズといえばワインがお決まりですが
ここでは真っ黒なギネスに
ポロポロした堅めのチーズの組み合わせが美味しくて
おそらく毎月の食費、およそ3万円のうち、
1万円はチーズとビール代に消えていた気がします(^^;)

無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

プロジェクト2020キャンペーン

ここ数年、何回か無料キャンペーンの紹介を続けています。 今回はインド人のサチン・チョードリーさんによる「全日本人英語しゃべれる化 プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」無料レッスンキャンペーンです。

プロジェクト2020キャンペーン


中学までの英語の知識の実践会話への活かし方「なるほどこうすれば通じる英語になるのか!」が具体的に分かる内容になっています。

・非ネイティブのための、効率的な英語メソッド
その一つがこの動画で学べる「グロービッシュ(グローバル・イングリッシュの略)」です。

・英語学習だけでは話せるようにならない!
長年の学校教育により植え付けられた英語コンプレックス、外国人と接すると緊張してしまう人 、メンタルトレーニングも並行して行いましょう。

・手抜き英語でも通じる
英語を話すうえでは、知っていることは最低限でも構いません。この点で、多くの人が回り道をしています。

これら充実した内容のレッスン動画を、ただいま無料公開中です。
いつ終了するかは未定ですが、興味を持った方は早めの視聴がおすすめです。

無料で学ぼう!「今すぐ話せるグロービッシュ講座」>>

私の「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」レビューはこちら >>



もし今、私が家族や友人から「どうしたら英語が手軽に学べるか?」と聞かれたら、真っ先に勧めたいのが「スタディサプリENGLISH」です。

理由は単純明快!「少ないコストでしっかり楽しく学べるから」。

私自身の経験(高機能でビックリ)をびっしり書いていますので、良かったら読んでみてください。
下のバナーからどうぞ!

私の英会話教材体験記