英語・英会話にまつわるサービスや商品などを私、ノアが実際に体験した話や、レビューを独自の視点でお伝えします!

カナンアカデミー英語eラーニング、踏み込んだ内容にワクワクが止まらない

最近、一つ興味深い英語のe-ラーニング講座を見つけましたので、早速チャレンジしています。

なのでこれから数ヶ月、かなり本気で取り組んで、また実際にやってみての素直な感想を複数回にわたってお伝えしていきます。

まずこの「カナンアカデミー英語eラーニング」ですが、アメリカの文化や歴史、価値観を英語で学びながら、論理的な思考力と英語圏の人々(特にアメリカ人)の考え方と対話術を身に着ける講座になっています。

カナンアカデミー英語eラーニング


講座は6つのテーマからなっていて、中には結構きわどいテーマ、宗教や人種、ジェンダーについての講座も設けられています。


いきなり日本人が知らずにおかしがちなタブーに気づかされる

これがなかなか踏み込んだ内容で、特に人種については私なんかも、あっマズいな・・・と冷や汗をかくような指摘が出てきます。

例えばですが、日本女性の皆さんは私を含め「美白」って興味ある方多いと思います。

美白化粧水、美白美容液、美白パック・・・色々普通に売っていますよね。

でもこんな化粧品の売り出し方はアメリカでは絶対にあり得ない。

なぜなら「美白」という言葉には「白い肌は美しい」という概念を感じるから。

つまり人種差別を連想させられる人々もいるという事なんですね。

こういう感覚って、なかなかズバリ言われないと気づけなかったりしますが、カナンアカデミー英語eラーニングでは、もうはっきりズバズバ指摘されるので、ヘコむというよりむしろ気持ちが良い(笑)。

いや気持ちが良いというより、別の角度から日本や外国を見つめ直す視点と、目が覚めるような刺激をもらえました

個人的に白い肌が好き、綺麗、そうなりたいと思っていることは別に構わないけれども、それを口に出すと国際社会では不利益を被る可能性があることは、知っていた方が良いんでしょうね。

そういう事が他にもたくさん出てくるので、1テーマにつき約30分のビデオがあっという間に見終わります。

このビデオがかなり面白く(途中でクイズが始まったりもする)、見ているだけでざっとアメリカの文化、歴史、価値観が頭に入ってきます。

カナンアカデミー英語eラーニング(だよね・・・うん、きっと出来る!)


そしてこのビデオを通じて彼らの文化や価値観を勉強していたら、かつてアメリカ人の友人が言っていた事の意味とか、その背景にあっただろう考えがバババっと繋がって、ああーそうだったのかー!と今になって分かることが出てきました。

当時の私は当然そんな事を勉強しておらず、無意識に日本人特有の考えと行動で接していたわけですが、彼らの根底にあるマインドとか人付き合いに対する考え方の違い、もしそれを当時もっと理解してたら、このビデオを見ていたら、もっと仲良くなれたのかもな・・・と、さっきまで全然忘れていた、ほろ苦い後悔も呼び起こされました。


カナンアカデミー英語eラーニング

「カナンアカデミー英語eラーニング」の一番の特色は、英語で教養を深められること

「カナンアカデミー英語eラーニング」の学習の進め方は

1.テーマに沿ったビデオ教材を見る
2.理解度をはかる小テストを受ける
3.小作文とエッセイの提出
4.先生による添削


これを1タームとして、6つのコースで英語力と英語圏で必要とされる教養を学んでいきます

今ここで「教養」という言葉を使いましたが、私が「カナンアカデミー英語eラーニング」の一番の特色だなと思うのは、英語で教養を深められる点だと感じています。

おそらくですが「カナンアカデミー英語eラーニング」で指摘される日本人が気を付けるべき点とか、人種・性別・宗教問題の取り扱い方や注意点は、日本ではなかなか教わる機会がないかもしれません

ビデオは全編女性の声で英語で展開されるんですが、割と彼らの本音をぶっちゃけてくれてます。

カナンアカデミー英語eラーニング(アイタタタ・・・でもじゃあ一体どうすれば?)


あまり多くは明かせませんが、日本人は出身大学が自分の優秀さを表す指標だと思っている(だが彼らの視点ではそれは重要でない)とか、思わず苦笑する指摘が結構あって、横で何気なく聞いていたウチの夫は「・・・なんかその教材すごい攻めてるね(笑)」と楽しそうでした(笑)。

これと似たことで思い出すのが、かなり前にあった「ここがヘンだよ日本人」というテレビ番組で、外国人から見た日本のおかしな点が指摘されていました。

ただこの番組はエンターテイメントとして過激に演出された点もあり、触れる内容もお互いに笑って済ませられるレベルに留められていたと思います。

「カナンアカデミー英語eラーニング」では、あくまでも英語圏、特にアメリカにおいて、日本人とアメリカ人で認識の異なる物事、あるいは考え方を理解する事で、いらぬトラブルを未然に防ぎ、良識ある社会人として受け入れられるための基礎知識を、英語力強化と合わせて学べる仕組みになっています。



街で見かける「ヤバいTシャツ問題」にも切り込む!

どちらが良い悪いではなくて、こういう受け取り方の違いを知っておくことは自分の身を守るためにも大切で、例えばTシャツ一つ取っても、そこに書いてある文言によっては、外国ではトラブルを招く可能性があります。

このTシャツ問題は「月曜から夜ふかし」とかでもたまにやっていて、日本国内ならば笑って終わりだけれども、確かに無意識で外国で着ていたら怖いなっていうのも見かけるんですよね。

文化、宗教、歴史に加えて、こんなTシャツ問題なども実は「カナンアカデミー英語eラーニング」ではちゃんと触れられているので、メッセージTシャツが好きな方は見ておいた方が良いかなと思います。



もっと突っ込んだ関係を築くために、文法よりも必要なことを教わる

そんなこんなで、テーマに沿ったビデオを見たあとで、小テストと作文をやっていきます。

小テストはオンラインですぐに判定が出るもので、正解率が80%で合格となります。

カナンアカデミー英語eラーニング(ちゃんと理解したかを小テストでチェック)


カナンアカデミー英語eラーニング(集中して見てれば難しくありません^^)


この小テストはビデオの内容をきちんと理解すれば難しいものではなく、ほとんど1~2回のチャレンジで合格出来ると思います。

そして小テスト合格のあとは作文(小作文とエッセイ)です。

自分専用のマイページに提出欄がありますので、直接文章を書き込むか、ワードやテキストファイルをアップロードします。

すると大体半日から1日後に添削ファイルがPDFで届きますので、先生のフィードバックと合わせて復習をします。

カナンアカデミー英語eラーニング(小作文の添削)


カナンアカデミー英語eラーニング(エッセイの添削)


カナンアカデミー英語eラーニング(まずほめてくれるのが嬉しい^^)


1テーマにつき、3回まで作文を提出できるので、もし納得いかない、もう一回やりたいと思えば、再度チャレンジもOKです。

作文は長い分には多分ウェルカム(逆に短すぎるのはNG)だと思いますので、ライティングスキルを磨きたい方にもおすすめで、全部で6テーマ、合計18回の添削指導が受けられる計算です。

英作文というと、結構苦手というか、うへぇ~という方もいるかもしれませんが「カナンアカデミー英語eラーニング」は普通のライティング添削とはちょっと違うんです。

「カナンアカデミー英語eラーニング」でまず一番重要視されるのは、文法的な正しさよりも、自分の考えを理論的に述べるスキルなのです。

これはどういう事かというと、英語的な発想を学び、それに基づいて自分の意見を展開する力、そのスキルを磨く事で、より力強く相手に伝わる英語、彼らにしっかり響く英語を身に着けるということです。

外国人の友人知人はいるけれども、どうも今一歩踏み込んだ仲にならない、親しくなるレベルに限界を感じる、こういう方はもしかしたら「カナンアカデミー英語eラーニング」で打開のヒントが得られるかもしれません。

よかれと思ってしていることが、相手からすると何でそんな事するんだろ?とか、魅力的だと感じる感覚が違うとか、育つ過程で受けてきた教育や環境に基づく価値観には、どうしても差異が生じてきます。

何かいまいちこの人とは分かり合えないな、というのがその人の本来の資質から感じることなら仕方ないですが、もしこの感覚の相違からそう感じているのだとしたら、それはもったいない誤解ですよね。

相手を知ることは自分を知ることでもあり、それが的確に出来れば、今以上に上手くいく人間関係はたくさんあると思います。

それは職場でもプライベートでもです。


むしろ英語は二の次になるくらい講座内容が面白い

「カナンアカデミー英語eラーニング」が素晴らしいのは、この価値観の相違に気づく、または自分の考えが彼らのそれとはズレがあることが理解できる、更にその根底にある歴史や宗教観、そういったものを教材を通して自然と学べる点で、その上英語力までアップするんだから儲けもの、という気分にさせてくれるんです。

そうです、むしろ英語は二の次になるくらい(笑)、例えば価値観が違うとして、じゃあどうして彼らはそういう思考になるのか?とか、カップルや婚姻関係においてどんな意識を持っているか?なぜ離婚が多いのか?とか、この辺の話が面白くて、課題が終わったあとも何回も見てしまいました。

カナンアカデミー英語eラーニング(このテーマが個人的に面白く、友人の思考の理解に役立ちました)


正直言ってアメリカという国と、アメリカ人について、私は今までこんなにちゃんと学んだことがありませんでした

だから余計にそう感じるのかもしれませんが、本当に受けてみて良かったと思っています。

この素晴らしいビデオは全編英語ですが、ところどころ難しい単語には日本語の注釈が入り、また内容を日本語と英語で書き起こしたスクリプトもあるので、リスニングにイマイチ自信がない方でも大丈夫です。

というか、むしろリスニングを鍛えるのにもおすすめで、どれもグイグイ興味を惹かれる内容なので、どんな事を話しているのか、きっと知りたくなるはずです。

そしてその知りたい気持ちに引っ張られて、リスニング力もきっと向上すると思います。

あまりにも楽しくて、とても長くなってしまいましたが、また少ししたら感想をレポートします。


カナンアカデミー英語eラーニング

無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

プロジェクト2020キャンペーン

ここ数年、何回か無料キャンペーンの紹介を続けています。 今回はインド人のサチン・チョードリーさんによる「全日本人英語しゃべれる化 プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」無料レッスンキャンペーンです。

プロジェクト2020キャンペーン


中学までの英語の知識の実践会話への活かし方「なるほどこうすれば通じる英語になるのか!」が具体的に分かる内容になっています。

・非ネイティブのための、効率的な英語メソッド
その一つがこの動画で学べる「グロービッシュ(グローバル・イングリッシュの略)」です。

・英語学習だけでは話せるようにならない!
長年の学校教育により植え付けられた英語コンプレックス、外国人と接すると緊張してしまう人 、メンタルトレーニングも並行して行いましょう。

・手抜き英語でも通じる
英語を話すうえでは、知っていることは最低限でも構いません。この点で、多くの人が回り道をしています。

これら充実した内容のレッスン動画を、ただいま無料公開中です。
いつ終了するかは未定ですが、興味を持った方は早めの視聴がおすすめです。

無料で学ぼう!「今すぐ話せるグロービッシュ講座」>>

私の「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」レビューはこちら >>


こちらもよく読まれています

stars 1
英会話教材のおすすめ度・人気度一覧表

趣味で・勝手に・自腹で、調査した英会話教材、これまでの私のおすすめと本音の総決算 ...

      2018/09/07

 - カナンアカデミー英語eラーニング , ,