英語・英会話にまつわるサービスや商品などを私、ノアが実際に体験した話や、レビューを独自の視点でお伝えします!

スピードラーニングが向いている人ともう一つの価値・効果とは

ではスピードラーニングとは
どんな人のために、何を目的として作られた教材なんでしょうか?

私が気づいたのは、CDでもDVDでも受講者たちに
「英語が上手くなってください」とは一言も言っていないということです。

スピードラーニングが繰り返し伝えているメッセージは

「英語を好きになって、英語を楽しいと感じてほしい」

ということでした。

そしてじっくりと48巻のタイトルを読んでいくと
初めは右も左もおぼつかないような受講者の方でも
段階を重ねるうちに、少しずつ英語の楽しさを実感できるよう
よく計算されて作られていることが分かります。

例えば第一段階の1~16巻では
旅行英会話、パーティ、レストランでのディナー、ショッピングなどがテーマです。

英会話を習い始めて、自分でも少し分かるようになった実感を得た人は
次は何をしたくなるでしょうか。


たぶん旅行にでも行って、自分の英会話の腕試しをしたくなるはずです。

私もそうでした。
外国人御用達のトラベルエージェンシーに行って
航空券からホテルの手配まで、外国人のスタッフさん相手にやりました。
19~20歳くらいのころです。

自分の英語が通じる!

それが嬉しくてチャンスさえあれば話したいし、聞きたい。
そういう段階です。

null


受講者のそういう段階的な進歩と、それにともなう心理をきっちり、
スピードラーニングは踏まえているなと感じます。

そして3ヶ月くらいCDを聞き続けて、
実際に海外に行ってみると、旅行会話が意外にこなせた自分に驚き
またそのことが嬉しくなるはずです。

そうして更にやる気がわいてきたところで中級編。
留学やホームステイをテーマに、
もう一歩すすんだ英語体験に役立つような設計になっています。

これも非常に英会話をやる人の心理に添っていると思います。

旅行がうまく行ったら、
次はホームステイやワーキングホリデー、留学を夢見る人は多いはずです。
(私もそうでした)


またたとえ自分は行かないとしても、順番にプログラムをこなしていくことで
徐々に自分がステップアップしていく疑似体験ができるのではないかと思います。

つまりスピードラーニングは全体を通して、
受講者に英語の楽しさ、異国の人と会話ができる素晴らしさ、
自分の英語が通じたという喜びと自信

そういったものをなるべく早く実感できるよう、設計されている教材だと思うのです。

そしてこういう喜びは、
英会話の習い始めほど大きな力と意味を持つものです。

つまり英語を話す楽しさや、通じたときの喜びをまだ体験したことのない方こそ、
最もスピードラーニングが向いている方ではないかと思います。



※10日間、無料で試聴ができます。
スピードラーニングの詳細・お申し込みはこちらからどうぞ >>


英語が楽しくなる、好きになることの恐るべき効能

ではなぜそんなにスピードラーニングは、
受講者に英語が好きになって欲しいのでしょうか?

実はそれこそが、一人一人の英会話上達に欠かせない重要なポイントだからです。

あなたは外国人と楽しそうに英語で会話をする日本人の人を見て
どう思いますか?

もしかしたら

「よっぽど必死に勉強したんだろうな」とか
「もともと語学の才能があるんだろうな」とか
「留学でもしたんだろうか。余裕があって羨ましい」とか

そんな風に思われたこともあったかもしれません。

その人は確かにそれらの条件に当てはまる人だったかもしれません。
おかれた環境も、人それぞれのはずです。

でもただ一つ、おそらく間違いなくそれらの人たちに共通することがあります。

それは何らかの理由から彼らは、
英語が好き、もしくは楽しいと感じている人たちだということです。

どんな教材でも、それ一つでOKというものはないと私は以前書きました。

ある程度、どんな状況でも不自由しないくらいの英会話力を身につけるには
やはり最終的には、どうしても、自分の努力が不可欠になってきます。

ある程度の積み重ねが出来てきた後は、
どんな先生でも、または教材でも、手が回りきることのない領域に入り
そこから先は、自分でやるしかないステージに移行していくことになるのです。

そしてその自分でやるしかないステージで、習得を続ける原動力となるのは
何と言っても情熱。
好きだ、楽しい、という気持ちです。

逆に言うと、この好きだ、楽しいという情熱が芽生えてこなければ
その先のステップアップはとても大変ですし、つらいものになっていくでしょう。

多分、スピードラーニングを開発した社長という人も、
自分なりに英会話を習得していく過程で、
この情熱の重要さに気づいたのではないでしょうか。

だからこそスピードラーニングは、
受講者が英語を好きだ、楽しい、やってて良かった、という瞬間を
なるべく早く体験できるよう、設計されているんだと思います。

言ってみればスピードラーニングとは、英会話フレーズを教えてくれるのと同時に
英語の楽しさを実感してもらうための教材でもあると思います。

そしてこれを手にした人が、本当に英語の楽しさに目覚めることができたら
多分その人は放っておいてもどんどん英語をやりたくなって
自分から新しいジャンル・・・
それはTOEICかもしれませんし、英会話学校に通うとか、
留学とか、色々とあると思いますが
とにかく次のステージに進んでいって、
いつの間にか周りの人に驚かれるような、英語の達人になるというわけです。

でもその過程は、本人にとっては苦しくはないものです。
(かといって決して楽なわけでもありません)
だって、好きなことをしているのですから。

あのCMに出ている人たちを思い浮かべてみてください。

石川遼くんにしても、ダンサーの女性にしても、佐藤琢磨さんにしても
まず自分の夢、やりたいことがあって、
その実現のために必要な英語を身につけたわけです。

情熱があれば、どんどん進歩していけます。

普段の生活に少し変化をつけたい、
新しいことに挑戦してみたい。


そう思い立ったときに、チャレンジの対象として英会話を選んだ人に向けて
その人の情熱に火をつける役目を果たすのが、
スピードラーニングという教材だと私は思います。

加えて全48巻のタイトルを見ていると、全体の流れとしては、

旅行会話→ホームステイ・留学・ビジネス会話→現地での恋愛・結婚・政治や人種問題

と、扱うジャンルもバランスよく
おおよそ外国で必要になりそうな会話パターンが網羅されていますので
まっさらな状態からスタートしようという方なら
順番に続けていけば、終わるころにはかなりの会話フレーズが頭に入るはずです。

少なくともお友だちや家族と海外へ行ったときなどに
皆に驚かれて、一目置かれるくらいにはなれるのではないでしょうか。

基本的にやることはCDを1日5分程度聞くだけなので
時間はかかるでしょうが、ストレスや負担は最小限な方法ですし
それで半年、1年後に自分でも驚くような進歩が実感できるなら
その間何もしないよりは、ずっと有意義な時間の使い方になりそうですね。

ずっと続けられること、それが才能のはじまり

では「才能」とは何だろう?
私はそれは「情熱」と「センス」が掛け合わさったものだと今は思っている、どちらか一つでは最高峰までは多分行けない。しかし何よりもまず「情熱」が才能の蓋をこじあける口火を切ると信じている。


スピードラーニング・ビジネスのレビュー


「スピードラーニング」のまとめ

元祖聞き流し教材、とも言える構成で「スピードラーニング」以降、似た形式の教材がたくさん出ている点からも、一定の効果が認められている学習法だと思います。

こういう「CDを聞く」系統の教材は、やること自体は簡単なため、人によって学習成果が異なってくるのが特徴で、同じことをしていても、多少は元々の語学センスや耳の良さによって上達度が左右される点はある気がします。

その理由の一つは、CDを聞くと分かるのですが、英語の部分はネイティブが、日本語の部分は日本人が話しているために、どうしても話し声が変わる時点で、一旦思考が分断されるような感覚があります。

すると脳が「あ、ここは外国人が話している」と無意識に感じて、最初のうちは違和感を覚えるはずです。

ですからその点に慣れるまで聞き続けることが、まず必要だと思います。

「ひとまず意味は分かるので、知らない言語でも聞き続けられる」それが「スピードラーニング」の画期的なところですから、例え話している英語が聞き取れなくても、会話の内容が分かればそこまで苦痛ではないはずです。

半信半疑でも良いので、なるべく毎日これを続けること。

するとある日突然、パッとクリアに英語が聞き取れるようになる日が来ます。

そこがスタートラインで、そこから先はどんどん楽しくなっていくと思います。


null null
コスパの良さ 効果期待値 続けやすさ 理解しやすさ おすすめ度
15 /20点 15 /20点 20 /20点 19 /20点 17 /20点
合計:86 /100点
出てきた時は確かに画期的な教材だったが、似た教材が増えた昨今では割高感は否めない。ただ電話の英会話レッスン各種イベント・パーティ等の課外アクティビティが充実しており、英語学習以外の楽しみも見出せる。スカイプ英会話に苦手意識があるならむしろ電話の方が良いし、イベントで仲間や先生と直に会話をする方が良い。教材もさることながら、その他のアクティビティも利用してこそ真に価値が出る教材。




※10日間、無料で試聴ができます。
スピードラーニングの詳細・お申し込みはこちらからどうぞ >>

無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

プロジェクト2020キャンペーン

ここ数年、何回か無料キャンペーンの紹介を続けています。 今回はインド人のサチン・チョードリーさんによる「全日本人英語しゃべれる化 プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」無料レッスンキャンペーンです。

プロジェクト2020キャンペーン


中学までの英語の知識の実践会話への活かし方「なるほどこうすれば通じる英語になるのか!」が具体的に分かる内容になっています。

・非ネイティブのための、効率的な英語メソッド
その一つがこの動画で学べる「グロービッシュ(グローバル・イングリッシュの略)」です。

・英語学習だけでは話せるようにならない!
長年の学校教育により植え付けられた英語コンプレックス、外国人と接すると緊張してしまう人 、メンタルトレーニングも並行して行いましょう。

・手抜き英語でも通じる
英語を話すうえでは、知っていることは最低限でも構いません。この点で、多くの人が回り道をしています。

これら充実した内容のレッスン動画を、ただいま無料公開中です。
いつ終了するかは未定ですが、興味を持った方は早めの視聴がおすすめです。

無料で学ぼう!「今すぐ話せるグロービッシュ講座」>>

私の「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」レビューはこちら >>


こちらもよく読まれています

stars 1
英会話教材のおすすめ度・人気度一覧表

趣味で・勝手に・自腹で、調査した英会話教材、これまでの私のおすすめと本音の総決算 ...

      2016/11/28

 - スピードラーニング