英語・英会話にまつわるサービスや商品などを私、ノアが実際に体験した話や、レビューを独自の視点でお伝えします!

ユーモアという名の武器を磨ける「聞き流すだけで英語をマスター 日常英会話+ユーモア編」

以前同シリーズの「ピーターラビット編」をレビューしたことがありますが
今回、販売元の季想社さんから「日常英会話+ユーモア編(電子版)」を
ご提供いただいたので、早速こちらのレビューもしたいと思います。

聞き流すだけで英語をマスターの音声データ


これは「聞き流すだけで英語をマスター」のなかでも、
特に“海外へ行った際に必要な会話”と“相手を笑わすジョーク”に、
焦点をあてて作られたものです。

全体の印象としては、
個人的な旅行や短期間のホームステイを予定されているような方には
過不足無く良いバランスで必要な会話が収められていると感じました。

しかしネイティブの会話で学習出来るといっても、
会話のスピードはかなりスローです。

これは英語に慣れていない方の聞き取りと音読の練習には良いスピードですが、
実際に現地でこんなにゆっくり話してくれる人はまず居ないと考えるべきで
その意味でもっとリアルな会話スピードを求める方には
スピードラーニング」の方が適していると思います。



辞書いらず!聞き流すだけで頭に入る「小分割/和英順方式」「右脳→左脳の連携学習」で
聞き流すだけで英語をマスター:日常英会話+ユーモア編(CD+教本)>>




「聞き流し」系ではコスパ最強

ただし「聞き流すだけで英語をマスター」が優れていると私が感じるのは
何といってもコストパフォーマンスの良さで、
全部で24パターンの会話練習が出来る教材で
2,700円(電子版は1,500円)は、かなりリーズナブルだと思います。

内容的にも一つの会話練習は平均で3分ちょっと、
短いものは1分程度、長いものは6分以上のボリュームがあり、
トータルで約72分という長さですので
毎日繰り返し聞いても1~2ヶ月は飽きない分量だと感じました。

これを通勤時や車の中で聞きながら、
お手本に続いてリピートするという練習を1~2ヶ月ほど積んでいけば、
旅行先やステイ先で自分の意思を伝えるくらいは出来るようになると思います。

レベルとしては、
パックツアーの自由行動(食事、ショッピング等)で困らないくらい、
もしくは短期間の交換留学・ホームステイならOKといったところです。

また「日常英会話+ユーモア編」ということで、
英語のジョークも収められているんですが
これを暗記して披露しても果たして笑いを取れるかどうか??
正直ビミョーだと感じます。

ただ海外、特にアメリカでは一緒に居て楽しいユーモアセンスの持ち主は
魅力的な人とみなされる
傾向があるので、彼らの前でジョークを披露することは
爆笑は取れないにしても、好印象に繋がることはあるかと思います。

そういった意味で「ユーモア編」は、場をほぐすきっかけや
周りに楽しい印象を与える会話として大いに活用すべきで
考えてみれば日本の英語教材の中で、
こうした冗談を収録した物ってあまり見かけません。



辞書いらず!聞き流すだけで頭に入る「小分割/和英順方式」「右脳→左脳の連携学習」で
聞き流すだけで英語をマスター:日常英会話+ユーモア編(CD+教本)>>




ユーモアはコミュニケーションの武器になる

私自身、ユーモアのある会話には日ごろから憧れがあって
そういう視点から海外ドラマのセリフを追うことも多く
今だと「ホワイトカラー」のモジーなどは、
完全にそういう見方でチェックしています。

それはなぜかと言うと、一つでも会話の中でジョークが飛ばせると
その後のコミュニーケションが抜群に楽になる
という経験を何度かしているからで
それまではこちらを警戒していたり、何者だ?と様子を伺っているような相手でも
こちらがちょっと笑えるような事をスパっと言えると(そうそう無いですが)
ぐっと距離感が縮まるようなことがありました。

聞き流すだけで英語をマスター・ユーモア編


そのくらいユーモアにはパワーがあると実感しているので
季想社さんが英語のジョークに着目することは、私はすごく合点がいきました。

多分ここに収録されているやりとりは、
ジョークのレベルとしては超初級(お義理で笑ってくれる程度)だとは思いますが
聞いていくうちにジョークの型みたいなものが見えてきますので
そこから自己流のアレンジを広げていけば、徐々に持ちネタも増え
ここぞという時に、サッとジョークを言えるようになっていくでしょう。

すると初対面の相手からも好感を得やすくなり、
その後のビジネスや人間関係を好転させる武器にも出来ると思います。

特に日本人に堅い・真面目、というイメージを抱く外国人も多いので
そこを逆手に取って攻めると意外性も味方となってより効果的、
大体1.5倍増しくらいの評判を得られるような気がします。

正直な話、「日常会話編」に収録されている内容は他でも見つかるかもしれませんが
英語のジョーク(なぞなぞも含め、20パターン以上)
一度にまとめて聞ける物は、あまり他には無いと思いますので
これはビジネスマンでも学生さんでも、英語のユーモアセンスを取り入れたい方には
けっこう参考になる教材
ではないかと思います。

実際、私もこの中でいくつか(アレンジして)
使おうと思えるジョークを見つけました。

まあ自分が期待するほどはウケないでしょうが(笑)、
とりあえず Nice try! くらいは言ってもらえるのでは?と思っています。



辞書いらず!聞き流すだけで頭に入る「小分割/和英順方式」「右脳→左脳の連携学習」で
聞き流すだけで英語をマスター:日常英会話+ユーモア編(CD+教本)>>




聞き流すだけで英語をマスター:日常英会話+ユーモア編 のまとめ

あまり派手な宣伝はされていないようですが、長い間じわじわと人気を得ている教材のようで、その中でも初級の「ピーターラビット」は、一番人気があるようです。

生活の中でBGMのようにかけ流しながら、いつの間にか英語に耳を慣らす・・・そういう使い方の出来る教材を探している方には、価格面から言っても、内容から言っても「スピードラーニング」より取り組みやすいかもしれません。

またスピードもかなりゆっくり目(スピードラーニングより遅め)で、教本もついていますので、リスニングが苦手という方にも、これ以上ないくらいやさしい教材ではないかと思いました。

数ヶ月このCDを聞き続けて、もう少し違う英語を聞きたいなとなったら(きっとそうなるはずです)次はもう少しレベルを上げて、Huluで海外ドラマを見てみるのも良いんじゃないかと思います。



null null
コスパの良さ 効果期待値 続けやすさ 理解しやすさ おすすめ度
19 /20点 17 /20点 18 /20点 19 /20点 19 /20点
合計:91 /100点
派手な宣伝はないようだが、必要な物がコンパクトで安価に収まっていて好印象「聞くだけ」に勝る手軽さはないが、やはりこれだけでペラペラは無理。初めはそのまま、慣れたら再生方法にひと工夫で別なレッスンも出来るので、長く使えそう。スピードは大変ゆっくりで、リスニングが苦手な方にもやさしい作り。聞き流し教材では個人的にかなりおすすめ




辞書いらず!聞き流すだけで頭に入る「小分割/和英順方式」「右脳→左脳の連携学習」で
聞き流すだけで英語をマスター:日常英会話+ユーモア編(CD+教本)>>




無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

プロジェクト2020キャンペーン

ここ数年、何回か無料キャンペーンの紹介を続けています。 今回はインド人のサチン・チョードリーさんによる「全日本人英語しゃべれる化 プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」無料レッスンキャンペーンです。

プロジェクト2020キャンペーン


中学までの英語の知識の実践会話への活かし方「なるほどこうすれば通じる英語になるのか!」が具体的に分かる内容になっています。

・非ネイティブのための、効率的な英語メソッド
その一つがこの動画で学べる「グロービッシュ(グローバル・イングリッシュの略)」です。

・英語学習だけでは話せるようにならない!
長年の学校教育により植え付けられた英語コンプレックス、外国人と接すると緊張してしまう人 、メンタルトレーニングも並行して行いましょう。

・手抜き英語でも通じる
英語を話すうえでは、知っていることは最低限でも構いません。この点で、多くの人が回り道をしています。

これら充実した内容のレッスン動画を、ただいま無料公開中です。
いつ終了するかは未定ですが、興味を持った方は早めの視聴がおすすめです。

無料で学ぼう!「今すぐ話せるグロービッシュ講座」>>

私の「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」レビューはこちら >>


こちらもよく読まれています

stars 1
英会話教材のおすすめ度・人気度一覧表

趣味で・勝手に・自腹で、調査した英会話教材、これまでの私のおすすめと本音の総決算 ...

      2016/10/17

 - 聞き流すだけで英語をマスター , ,