英語・英会話にまつわるサービスや商品などを私、ノアが実際に体験した話や、レビューを独自の視点でお伝えします!

ネイティブスピークが届きました

実は数日前、ネイティブスピークの販売元・チカラインターナショナル様より
ネイティブスピークを1セットご提供いただける機会を得ました。

この発音教材は以前もご紹介したのですが
そういうわけで今回改めて、本製品についてご紹介したいと思います。

ネイティブスピークが届きました


まず発音教材のDVDは、2枚一組になっていて

1.アルファベットの正しい発音
2.英語の母音・子音の詳細な発音法
3.英語での自己紹介例
4.主なリエゾンの発音法
5.美しい発音のためのボイストレーニング法


が収められており、それと音声CD1枚、テキストブックが基本のセットです。

ネイティブスピークの内容物


DVDで発音をレクチャーして下さるのは
舞台や映画女優としても活躍中のケイトリンさんという若い女性で
イキイキとチャーミングで明るい雰囲気のある方です。

そしてDVDは、まず1のアルファベットからスタートします。

今更一からアルファベットをやり直すの?と思われる方もいるかもしれませんが
ネイティブスピークでは、やはりアルファベットの発音が全ての基礎、ということで
もう一度丁寧にアルファベットの発音を見直していきます。

これは私自身、発音のやり直しをしていく中で思ったことと
ばっちり一致することで、100%同意できる考え方だと思いました。



最先端CG映像でネイティブの口の中の動きがわかる発音教材
「ネイティブスピーク」(当サイトからのプレゼント付き)>>

(プレゼントの詳細はこちら)


英語の「ア」は「あ」じゃなかった

通常、英語のAは日本語では「ア」
もしくは「エー」という発音が割り当てられていますが
実際のネイティブのAの発音は、こちらの想像以上に多種多様なのです。

例えば「ア」にしても英語の場合は

・口を半開きのア
・大きく開いたア
・エに近いア


これらの音はそれぞれ違う3種類の音として、使用されているのです。

日本語は「あいうえお」と言ったらそれぞれ1種類づつの音しかありませんが
英語の場合は「ア」の音だけでも上記のように数種類の音があり、
それが「アイウエオ」それぞれの音に対して存在するわけですから、
私たちには全く想像もつかない音の世界があるんですね。

そして英語ではそんなに細かく音を区別していることを
普通、私たちは知りませんし意識もしていないと思います。

私の時代では学校でも(最近の学校は違うかもしれませんが)
「ア」の発音に、数種類も区別があることなど教わっていませんでした。

This is a pen.

の a は正しくは

・口を半開きのア
・大きく開いたア
・エに近いア


のうちの「口を半開きのア」であることなど、つい最近まで知りませんでした。
(これは私の場合「成功英語」で理解したことです)

かつての自分は「ア」は「あいうえお」の「あ」以外にないと思い込んでいたので
そりゃあ発音が良くないのも当たり前の話だったのです。

そしてこのことは「イ」「ウ」「エ」「オ」の音にも共通しているので
「あいうえお」の音も実は、日本語のように5種類だけではないんですね。

これだけでも初めて理解したときは、目からウロコでした。

するとこれまで発音が如何にダメだったかが、おのずと見えてきます。

自分でも思い返すと顔が赤くなるようなダメっぷりです。

しかし一旦、今まで見えていなかった、本当の英語の発音の仕方に気づくと
そこからは劇的に世界が変わります

もちろん頭で理解していても、実際に口で再現するとなると簡単ではなく
それゆえに練習が必要なのですが、大切なことは

音が違うことが分かるし、今何が出来ていないかが自分で分かる

ということだと思っています。

違うことが分かれば、そして正確な音がイメージできていれば
そこに近づけるよう修正していけば良いので、何も知らなかったころからすれば
格段の進歩に通じるはすです。



最先端CG映像でネイティブの口の中の動きがわかる発音教材
「ネイティブスピーク」(当サイトからのプレゼント付き)>>

(プレゼントの詳細はこちら)



発音の上達と料理は似ている

これはどこか料理にも似ている感覚で、
大体料理上手な人というのは、完成形のイメージがはっきり見えていて
それに向けて正しく微調整が出来る人であります。

逆にネットで話題の「メシマズ」(エピソードを読むの大好きです)の方は恐らく
料理の完成形がイメージできない、もしくははっきり見えず、
ゆえにどこをどう修正したら良いのか分からないのではないかと思うのです。
(そんな指摘が桐島洋子氏の著書にもあったと思います)

そしてこの料理で言う「完成形のイメージ」は、英語の発音上達の上でも多分必要で
「誰が食べても美味しい味」
つまり「誰が聞いても美しい発音」のお手本として作られているのが
「ネイティブスピーク」なんだと感じました。


ネイティブスピークのDVD


だからこそ「料理のさしすせそ」のごとく、細かく丁寧に一音づつ、
発音を練習していく構成になっているのだと思います。

ですから「ネイティブスピーク」最大の特徴である
口腔内の動きが見られるCG断面図などは
言ってみればミシュランの三つ星シェフが
「料理のさしすせそ」を手取り足取り教えてくれるようなもの


これでも出来ないと言われては、もはや手の施しようがありません

というほど親切な作りになっています。

ただ先ほども触れたとおり、頭で理解することと、出来るようになるのとはまた別で
やはりある程度の地道な練習は必須でしょう。

それと残念なのは、
DVDの構成が「全部通し」で見られないようになっている点です。
一音づつ再生、終わったら次を選択して再生、というのが何十回も続くので
それがちょっとストレスでした。

これは多分、一音づつ繰り返して練習できるようにという配慮からでしょうが、
家事の合間に通しで流しながら練習出来たらもっと良いのにな、と思います。
(そのために音声CDが付属しているのでしょうが…)



最先端CG映像でネイティブの口の中の動きがわかる発音教材
「ネイティブスピーク」(当サイトからのプレゼント付き)>>

(プレゼントの詳細はこちら)



「ネイティブスピーク」は見て真似したい派にはおそらく最強

しかし「ネイティブスピーク」は、リエゾンにも詳しく言及している点が親切
これは単語と単語をくっつけて発音するときに、音が変化する現象のことです。

例えば want to は本来「ウォント トゥ」であるはずですが
まどろっこしいので2つをくっつけて wanna 「ワナ」と発音してしまおう、
というようなことで、一度覚えてしまえば何でもないことですが
知らないと少し戸惑うことだと思います。

その点「ネイティブスピーク」には
頻出するパターンが厳選して収録されているので、
登場するリエゾンは全部覚えておくと、リスニングの助けになると思います。

そういうわけで「ネイティブスピーク」は全体的に、
何をしたらもっと日本人の発音を良くできるか?」を徹底的に考え抜いて
作られている教材だと感じました。

私自身は「成功英語」を発音の主教材としてやっているんですが、
成功英語の方は、聞いてて面白くためになる発音の講義、という感じで
発音以外の英語学習のヒントや、発音辞書なども含まれる分、
少し価格も上がります。

そして「ネイティブスピーク」は発音一本勝負!という感じで
他の要素をいさぎよく取り払った分、
抑え目の価格が実現しているのかなと思いました。

どちらも優れた教材だと思いますので、あとは個人のお好みということになりますが

・「ネイティブスピーク」は口の動きを徹底的に見ながら学ぶ方式
・「成功英語」はスキナー氏の発音の講義を、画面の生徒たちと一緒に聞いて学ぶ方式


となるので、口の動きを見て確認したい、見て真似しながら覚えたいという方なら
「ネイティブスピーク」の方がおすすめだと思います。



最先端CG映像でネイティブの口の中の動きがわかる発音教材
「ネイティブスピーク」(当サイトからのプレゼント付き)>>

(プレゼントの詳細はこちら)



何と!3000円分のレッスンをプレゼントできることになりました

それと最後になりますが、今回販売元さんのご好意で
当サイトから「ネイティブスピーク」をお申し込みの方に限り
プレゼントをいただけることになりました。

それは「レベッカ先生のエブリディ英会話」という、メールによる英会話レッスンで
本来は1ヶ月1000円のレッスンを3か月分、つまり3000円分のレッスンを
特別に無料で受講出来るという特典です。

公式サイトの説明によると、このメールレッスンを3ヶ月続けると
徐々にネイティブの自然な英語が身につくということで
今回ちょうどその3ヶ月分、プレゼントしていただけることになりました。

私自身、まさかこんなプレゼントの話が出来る日が来るとは思わず
オファーをいただいた時は、ガッツポーズで小躍りしてしまいました。

そういうわけで、
ここからがプレゼントを受け取っていただくために重要な部分です。

このプレゼントはお申し込み手続きが完了後、
自動システムで届くようになっていますので
必ずお申し込みの際に、以下のような画面が出ているかどうかを確認してください。


ネイティブスピークの特典


これが出ていれば、正常に手続きが進んでいることになり
もし出ていない場合、プレゼントが届かない恐れがございます。

これはお使いのブラウザーのCookieの設定によるものなので、
出ていない場合はCookieの設定を変えていただくか、
ブラウザーの種類を変えると正常に手続きができると思います。

これは日常英会話を習得したい方にとっては
とても役立つプレゼントだと思いますので
ぜひしっかり受け取っていただき、存分にご活用下さればと願っています。


最先端CG映像でネイティブの口の中の動きがわかる発音教材
「ネイティブスピーク」(当サイトからのプレゼント付き)>>



無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

プロジェクト2020キャンペーン

ここ数年、何回か無料キャンペーンの紹介を続けています。 今回はインド人のサチン・チョードリーさんによる「全日本人英語しゃべれる化 プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」無料レッスンキャンペーンです。

プロジェクト2020キャンペーン


中学までの英語の知識の実践会話への活かし方「なるほどこうすれば通じる英語になるのか!」が具体的に分かる内容になっています。

・非ネイティブのための、効率的な英語メソッド
その一つがこの動画で学べる「グロービッシュ(グローバル・イングリッシュの略)」です。

・英語学習だけでは話せるようにならない!
長年の学校教育により植え付けられた英語コンプレックス、外国人と接すると緊張してしまう人 、メンタルトレーニングも並行して行いましょう。

・手抜き英語でも通じる
英語を話すうえでは、知っていることは最低限でも構いません。この点で、多くの人が回り道をしています。

これら充実した内容のレッスン動画を、ただいま無料公開中です。
いつ終了するかは未定ですが、興味を持った方は早めの視聴がおすすめです。

無料で学ぼう!「今すぐ話せるグロービッシュ講座」>>

私の「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」レビューはこちら >>


こちらもよく読まれています

stars 1
英会話教材のおすすめ度・人気度一覧表

趣味で・勝手に・自腹で、調査した英会話教材、これまでの私のおすすめと本音の総決算 ...

      2016/10/17

 - ネイティブスピーク , ,