英語をやってみたいけど、何から始めていいのか分からない。
これが英語に関する、多くの人の悩みだと思います。

そこで今回は、
もし私が全く英語の基礎もわからない状態から
英語の勉強をスタートするとしたら、何から始めるか、
を考えてみたいと思います。

まず最初に、目標を設定します。
そう遠くない方がよいでしょう、でないとモチベーションが続かないので(^^;)

そこで今回は、半年後に達成したい目標として
NYのロックフェラーセンターのクリスマスツリーを
個人旅行で見に行く、という計画をたてます。

null

The tree(wikipediaより引用)

さてではこの目標を達成するためには、次に何をしたらいいでしょう?

個人旅行で行くとなれば、
必要最低限の旅行英会話を勉強する必要がでてきます。

具体的には、

・空港、航空機内で必要そうなやりとり
・空港から市街地までの交通機関の使い方
・タクシーでの会話
・道順の訊ね方と、道案内に関する英単語
・カフェやレストランで必要なやりとり
・買い物で出てきそうな単語や会話

といったところでしょうか。
それにNYの地理も、ざっと頭に入れておいた方が良さそうです。

ここまで決まれば、あとは順番にそれをやっていくだけです。

勉強の仕方は通勤・通学時間の合間にテキストを見ても良いですし
自分が必要と判断すれば、
英会話学校の会話練習や、旅行会話コースを受講してもいいかもしれません。

カフェやレストラン、タクシーなどでの会話は
映画や海外ドラマにもよく出てきますから
メモをとりながら、そういうものを見るのも良いですね。

目標が決まれば
それを達成するために、やらなければならない事が
自然と見えてきます。

そうやって達成可能な目標を順々に設定していくと
特に初心者の人にとっての一大事、
「英語をどこから始めたらいいか」という悩みがなくなります。

そして、始めのうちは全てを一から勉強し始めるので
ちょっと時間がかかります。
単語ひとつをとっても、読み方から意味、スペル、現在形と過去形、
これらを一から覚えることになるので、大変です。

でもこういう目標をコツコツ達成していくうちに、
あるとき急に、過去の蓄積が自分の中でパッパッとつながって、
一段階、英語の理解の速度とレベルが上がったことを実感する日が
必ず来ます。

これは不思議なことですが
英語をある程度話せる人に聞くと、皆「確かにそうだった」といいます。
英会話のブレイクスルーみたいなものが、あるんですね。

そしてその瞬間を迎えるころには、
あなたも日常会話レベルは問題なく出来るようになっている、というわけです。
これ本当の話です。

スピードラーニングを私も試してみました

あなたも恐らくCMなどで「聞き流すだけ」でいいと言われても

・本当かな?
・英会話がそんなに簡単なわけがない
・忙しい自分にもできるのかな?
・言ってることがウソだったら嫌だな

という気持ちをもたれているのではないでしょうか?

そんな方のために、私が試聴CDを聞いて感じたこと、この教材が向いている方、向いていない方についてなどの感想をまとめています。よろしかったらどうぞご覧ください。

私のスピードラーニング体験記はこちらをどうぞ >>

スピードラーニング公式ページはこちらからどうぞ >>