まあ英文法に限らず、浮気はしない方がよいと思いますが(笑)
いまはネットで探しても本屋さんに行っても、
英文法に関する書籍、教材は山ほど見つかります。

最近は説明臭い参考書みたいなものは流行らないのでしょう、
わかりやすさ、簡単さを強調したものが目立ちます。

私は2回にわたって2冊の文法書を紹介しましたが
この10年以上の間、この2冊だけしか使っていません。

というのは、結局どんな本であっても
書いてあること、学ぶべきことについては変わりがないからです。

Aという文法書とBという文法書で
もし教えている文法に違いがあったらエライことです(笑)。

そして自分がこれと決めた本に添って、
徹底的に集中してやることです。

ただしそのためには、書いてある内容に
自分が納得する必要があると思います。

なぜかというと、その教え方や内容が
自分にとって納得のいくものでないと
なかなかすんなりと頭に入ってきてくれないからです。

例えば学校や語学教室などでも
自分が信頼している先生に習った方が
何となく波長が合わない先生に習うより、
よく理解できるのではないでしょうか?

それと同じことが、文法書にも言えるような気がします。

英語の勉強というのは、長いマラソンのようなものです。

その中で英語の文法書というのは
コーチみたいなもの

監督(英語の本や新聞など)の指示がイマイチ理解出来ないときや
海外選手(ネイティブスピーカー)との
コミュニケーションが上手くいかないとき、
そして選考会(TOEICなどの試験)前の特訓にも
必ずつき合ってくれるコーチです。

そんな大事な役目を担うコーチ
もし次々と変えていたら、
やはり自分も思うように上達していかないのではないでしょうか。

だからこそ、文法書(コーチ)は
自分に合ったものを長い目で選んで、浮気はせず
二人三脚で走るパートナーとして
ふさわしい物だけ
を手元に置きたいものです。

無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

プロジェクト2020キャンペーン

ここ数年、何回か無料キャンペーンの紹介を続けています。 今回はインド人のサチン・チョードリーさんによる「全日本人英語しゃべれる化 プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」無料レッスンキャンペーンです。

プロジェクト2020キャンペーン


中学までの英語の知識の実践会話への活かし方「なるほどこうすれば通じる英語になるのか!」が具体的に分かる内容になっています。

・非ネイティブのための、効率的な英語メソッド
その一つがこの動画で学べる「グロービッシュ(グローバル・イングリッシュの略)」です。

・英語学習だけでは話せるようにならない!
長年の学校教育により植え付けられた英語コンプレックス、外国人と接すると緊張してしまう人 、メンタルトレーニングも並行して行いましょう。

・手抜き英語でも通じる
英語を話すうえでは、知っていることは最低限でも構いません。この点で、多くの人が回り道をしています。

これら充実した内容のレッスン動画を、ただいま無料公開中です。
いつ終了するかは未定ですが、興味を持った方は早めの視聴がおすすめです。

無料で学ぼう!「今すぐ話せるグロービッシュ講座」>>

私の「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」レビューはこちら >>



もし今、私が家族や友人から「どうしたら英語が手軽に学べるか?」と聞かれたら、真っ先に勧めたいのが「スタディサプリENGLISH」です。

理由は単純明快!「少ないコストでしっかり楽しく学べるから」。

私自身の経験(高機能でビックリ)をびっしり書いていますので、良かったら読んでみてください。
下のバナーからどうぞ!

私の英会話教材体験記