イギリス出身の大人気5人組ボーイズ・グループ、One Directionの曲です。人気オーディション番組「Xファクター」にメンバーそれぞれがバラバラに出場していたところを、名プロデューサー、サイモン・コーウェルに見出され、めでたくデビューとなりました。
サイモン・コーウェルはOne Directionの他にも、スパイス・ガールズ、ポール・ポッツ、イル・ディーヴォなどを世界的スターに押し上げた人物ですから、One Directionも、このままスター街道を驀進するんでしょうね。
さらにジョニー・デップの娘、リリーちゃんも彼らの大ファンで、娘のためにロスの自宅に彼らを招待したという話。でも付き合ったりしたら、それは怒るんでしょうかね?



1Dと英語が学べる「イングリッシュ・ウィズ・ワンダイレクション」
紹介記事はこちら >>



You’re insecure don’t know what for
なぜ君はそんなに自信がなさげなんだろう

You’re turning heads when you walk through the door
君がドアから入ってくると、皆が思わず振りかえるほどなのに

turning headsは、(人が振り返るほど)魅力的、という意味。


Don’t need make up to cover up
メイクなんかしなくていいよ

Being the way that you are is enough
そのままの君で十分なのさ

Everyone else in the room can see it
この部屋の誰もがもう気づいてる

Everyone else but you
ただ一人、君を除いてね


※1
Baby you light up my world like nobody else
ベイビー 君のように僕の世界を照らしてくれる人はいないよ

light upは「着火・点火」という意味ですが、ここでは「明るくしてくれる・照らしてくれる」という感じだと思います。

The way that you flip your hair gets me overwhelmed
君が髪をはらうしぐさに、僕は圧倒させられちゃうよ

flipは「(パチンと)はじく」というような意味ですが、ここでは前にたれてきた長い髪を、さっと後ろにはらうようなイメージです。

But when you smile at the ground it ain’t hard to tell
君がうつむき加減で微笑んでいるのを見ればわかるよ

smile at the groundは直訳すると「地面に微笑む」。そこから派生して、恥ずかしそうに、うつむき気味の様子となります。

You don’t know Oh Oh
君は知らないんだね

You don’t know you’re beautiful
君がどんなに綺麗かってことを


※2
If only you saw what I can see
もし君に、僕の目に映る君を見せてあげられたら

You’ll understand why I want you so desperately
僕がなぜこんなに君を欲しがっているか 分かるだろう

desperatelyは、必死にもがくような感じ、もはやヤケっぱち、といった感じでしょうか。「デスパレートな妻たち」の、desperateですね。

Right now I’m looking at you and I can’t believe
君をこうして見ている今だって信じられない

You don’t know Oh oh
ホントに君は知らないんだね

You don’t know you’re beautiful Oh oh
君がどんなに綺麗かってことを

That’s what makes you beautiful
それこそが君の素晴らしさだってことを


So c-come on
さあおいで

You got it wrong
君は誤解してるよ

don’t get me wrongというと「誤解しないで」となります。何かややこしいことを相手に伝えなければならない時などに、Don’t get me wrong, but…(誤解しないでほしいんだけど・・・)という感じで使えます。

To prove I’m right, I put it in a song
ただ僕が正しいことを証明したくて、こうして歌にしてるのさ

この1行に来ると突然、今までこの曲は“自分とは関係ない誰かのことを歌った曲”かと思って聞いてたけど、本当は1Dが自分に向けた歌なんじゃないか、という気がしてきませんか? 勘違い(笑)だとしても何かアガりますよね(^^)
心憎い1行だなと思います。

I don’t know why
なぜかは分からないけど

You’re being shy
君は恥ずかしがってる

And turn away when I look into your eyes
僕が君の目をじっと見つめると、顔をそむけてしまう

Everyone else in the room can see it
この部屋の誰もがもう気づいてる

Everyone else but you
ただ一人、君を除いてね

(※1 くりかえし)

(※2 くりかえし)

Nana Nana Nana Nana (×3)

(※2 くりかえし)


1Dと英語が学べる「イングリッシュ・ウィズ・ワンダイレクション」
紹介記事はこちら >>





1.insecure:不安な、自信のない
2.cover up:すっかり覆う、包み隠す、取り繕う
3.enough:十分
4.light up:着火、点火
5.flip:はじく、さっとめくる、ひっくり返す
6.gets me:私を~させる
7.overwhelm:圧倒される、参る
8.desperately:必死になって、死に物狂いに、やけになって
9.turn away:そむける


あれ?英語が何だか前よりよく分かる・・・!

null「リスニングパワー」は、従来の会話文を聞いて耳を慣らすという方法ではなく、英語と日本語の周波数に注目し、英語を聞き取りやすい耳を開発するというコンセプトで作られたリスニング教材です。

これは英文を暗記して覚えるようなものではなく、日本人が英語を正確に聞き取れない最大の要因である「英語にあって日本語にない音の周波数」を聞き取る訓練ができるというものです。
2~3週間という短期間でも効果を得やすく、そのためハリウッド進出を果たした多くの日本人俳優・女優も、英語力の強化法として「リスニングパワー」を採用しています。

私のリスニングパワー体験記はこちらをどうぞ >>

サンプル音声が聞ける、リスニングパワー詳細ページはこちらからどうぞ >>


EQ英会話DVDブック 無料プレゼントキャンペーン

EQ英会話DVD 無料キャンペーン

本城武則さんの「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか(EQ英会話の書籍とDVDのセット)」が無料プレゼントキャンペーンを開始しました!
現時点でいつまでキャンペーンが続くかは未定ですが、これまでも突然終わることが多かったので、以前から気になっていたという方は、早めのお申し込みがおすすめです。
「EQ英会話DVDブック」私のレビューはこちら >>

「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか」DVDブックのお申し込み・詳細 >>


私の英会話教材体験記