映画「ラッシュ / プライドと友情」より:

on the verge of~
~になりつつある、今にも~しそう


ニキとジェームスの年間チャンピオンの座を賭けた勝負は
最終戦の日本GPで決着を見る事となる。

出走前の記者会見にて、自信たっぷりに振る舞うジェームスに答えるように
ニキもまた連覇に自信をのぞかせる。

Mr Lauda, are you feeling pressure?
ラウダさん、重圧は感じていますか?(インタビュアー)

Do I look like I’m feeling pressure?
感じているように見えるかい?(ニキ)

I am World Champion and on the verge, to become World Champion again.
私は現在チャンピオンだし、再びそうなりつつある。(ニキ)

Hunt now has the opportunity to win,
ジェームスもチャンスを有してはいるが、(ニキ)

but it’s not so easy to become a champion.
チャンピオンになるのはそう簡単じゃない。(ニキ)

You have to really believe it to make it possible.
自分がなるんだと本気で信じなければ。(ニキ)


on the verge of(to)~ は「~になりつつある、今にも~しそう」。

verge は「ふち、端、へり、~の間際」ということで、
いま自分は何かのふちギリギリにある =「~になりつつある、今にも~しそう」となります。

活字で追うとニキは of を to と言い換えているように見えますが、
セリフを聞いていると on the verge で、一回句読点を置くような話し方なので
むしろ of を切り取った on the verge「瀬戸際」といった意味で使っていると思われます。

make it possible「(それを)可能にする」。

キヤノンのCMコピーで
“Make it possible with Canon(キヤノンでそれを可能にしよう)”
というのがありましたね。

この it「それ」が指すものは、前後の文により変わりますので
キヤノンのCMの場合は、顧客が望む新しい技術のことであり
ニキの場合は、チャンピオンの座ということになります。


※「ラッシュ / プライドと友情」は Huluで英語学習向け(英語字幕がある)映画として
2016年8月現在、おすすめ作品になっています。



Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中! >>

EQ英会話DVDブック 無料プレゼントキャンペーン

EQ英会話DVD 無料キャンペーン

本城武則さんの「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか(EQ英会話の書籍とDVDのセット)」が無料プレゼントキャンペーンを開始しました!
現時点でいつまでキャンペーンが続くかは未定ですが、これまでも突然終わることが多かったので、以前から気になっていたという方は、早めのお申し込みがおすすめです。
「EQ英会話DVDブック」私のレビューはこちら >>

「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか」DVDブックのお申し込み・詳細 >>


ゆるく学ぼう!海外ドラマで英会話