2019年、あけましておめでとうございます。

来年にはいよいよ東京オリンピックを控え、今年は昨年以上に英語熱が高まる一年になるのではないでしょうか。

正直ここ数年の日本国内での英語学習者の増え方は、私の想像をはるかに超えるスピードで、そういうのを見ていると、やっぱり日本人は英語が下手だとか、出来ないのではなくて、本当にこれまで必要がなかっただけなんだな、と思います。

しかし今年を含めてオリンピックまでの2年間はもちろんその先も、どんどん日本人全体が英語に目覚めていく時代が来るのでしょう。

これから先、日本が誰でも英語を話すのが当たり前の国になれば、英語が出来ることはアドバンテージにはなりません。

ただ今のところ、少なくともあと3~5年は、英語が出来る人の方が何かと有利な時代が続くのではないかと。

例えば現在タクシードライバーなどは、英語で対応が出来ると基本給の他に一時間1,000円の特別手当がつくそうですが、そういった事はまだあと数年はあるんじゃないかと思います。

だからこそ、もし英語が気になっているのなら早く始めた方が良いです。

今から始めれば、一年後には、その間やっていない人より一年分先に進めます。

このリードはなかなか大きいです。

もし興味があるなら、または必要を感じているのであれば、いつだってその時が始め時です!

来年に花開く自分への福袋として、毎日の英語学習をプレゼントしてみてはいかがですか?

我が家は今年は元旦から、Amazonプライムで映画三昧、最低一日4時間は英語を聞き続ける(笑)予定です。

これも海外移住の夢のため、これは夫婦で一致した目標なのでありがたいです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

※1月2日~4日まで更新はお休みとさせていただきます。
 次回更新は1月5日となります。



もし今、私が家族や友人から「どうしたら英語が手軽に学べるか?」と聞かれたら、真っ先に勧めたいのが「スタディサプリENGLISH」です。

理由は単純明快!「少ないコストでしっかり楽しく学べるから」。

私自身の経験(高機能でビックリ)をびっしり書いていますので、良かったら読んでみてください。
下のバナーからどうぞ!

私の英会話教材体験記