イギリス出身の大人気5人組ボーイズ・グループ、One Directionの曲です。人気オーディション番組「Xファクター」にメンバーそれぞれがバラバラに出場していたところを、名プロデューサー、サイモン・コーウェルに見出され、めでたくデビューとなりました。
サイモン・コーウェルはOne Directionの他にも、スパイス・ガールズ、ポール・ポッツ、イル・ディーヴォなどを世界的スターに押し上げた人物ですから、One Directionも、このままスター街道を驀進するんでしょうね。
さらにジョニー・デップの娘、リリーちゃんも彼らの大ファンで、娘のためにロスの自宅に彼らを招待したという話。でも付き合ったりしたら、それは怒るんでしょうかね?



1Dと英語が学べる「イングリッシュ・ウィズ・ワンダイレクション」
紹介記事はこちら >>



You’re insecure don’t know what for
なぜ君はそんなに自信がなさげなんだろう

You’re turning heads when you walk through the door
君がドアから入ってくると、皆が思わず振りかえるほどなのに

turning headsは、(人が振り返るほど)魅力的、という意味。


Don’t need make up to cover up
メイクなんかしなくていいよ

Being the way that you are is enough
そのままの君で十分なのさ

Everyone else in the room can see it
この部屋の誰もがもう気づいてる

Everyone else but you
ただ一人、君を除いてね


※1
Baby you light up my world like nobody else
ベイビー 君のように僕の世界を照らしてくれる人はいないよ

light upは「着火・点火」という意味ですが、ここでは「明るくしてくれる・照らしてくれる」という感じだと思います。

The way that you flip your hair gets me overwhelmed
君が髪をはらうしぐさに、僕は圧倒させられちゃうよ

flipは「(パチンと)はじく」というような意味ですが、ここでは前にたれてきた長い髪を、さっと後ろにはらうようなイメージです。

But when you smile at the ground it ain’t hard to tell
君がうつむき加減で微笑んでいるのを見ればわかるよ

smile at the groundは直訳すると「地面に微笑む」。そこから派生して、恥ずかしそうに、うつむき気味の様子となります。

You don’t know Oh Oh
君は知らないんだね

You don’t know you’re beautiful
君がどんなに綺麗かってことを


※2
If only you saw what I can see
もし君に、僕の目に映る君を見せてあげられたら

You’ll understand why I want you so desperately
僕がなぜこんなに君を欲しがっているか 分かるだろう

desperatelyは、必死にもがくような感じ、もはやヤケっぱち、といった感じでしょうか。「デスパレートな妻たち」の、desperateですね。

Right now I’m looking at you and I can’t believe
君をこうして見ている今だって信じられない

You don’t know Oh oh
ホントに君は知らないんだね

You don’t know you’re beautiful Oh oh
君がどんなに綺麗かってことを

That’s what makes you beautiful
それこそが君の素晴らしさだってことを


So c-come on
さあおいで

You got it wrong
君は誤解してるよ

don’t get me wrongというと「誤解しないで」となります。何かややこしいことを相手に伝えなければならない時などに、Don’t get me wrong, but…(誤解しないでほしいんだけど・・・)という感じで使えます。

To prove I’m right, I put it in a song
ただ僕が正しいことを証明したくて、こうして歌にしてるのさ

この1行に来ると突然、今までこの曲は“自分とは関係ない誰かのことを歌った曲”かと思って聞いてたけど、本当は1Dが自分に向けた歌なんじゃないか、という気がしてきませんか? 勘違い(笑)だとしても何かアガりますよね(^^)
心憎い1行だなと思います。

I don’t know why
なぜかは分からないけど

You’re being shy
君は恥ずかしがってる

And turn away when I look into your eyes
僕が君の目をじっと見つめると、顔をそむけてしまう

Everyone else in the room can see it
この部屋の誰もがもう気づいてる

Everyone else but you
ただ一人、君を除いてね

(※1 くりかえし)

(※2 くりかえし)

Nana Nana Nana Nana (×3)

(※2 くりかえし)


1Dと英語が学べる「イングリッシュ・ウィズ・ワンダイレクション」
紹介記事はこちら >>



1.insecure:不安な、自信のない
2.cover up:すっかり覆う、包み隠す、取り繕う
3.enough:十分
4.light up:着火、点火
5.flip:はじく、さっとめくる、ひっくり返す
6.gets me:私を~させる
7.overwhelm:圧倒される、参る
8.desperately:必死になって、死に物狂いに、やけになって
9.turn away:そむける


   
   


いやあ、真ん中のノートとか良いじゃないですか、私が学生だったら使っていたかも。

私が中高生の頃は、こんなノートなんかなかったので、IN ROCK とか MUSIC LIFE の切り抜きなんかを透明の下敷きシートに入れて、オリジナルグッズにしていました(笑)。

もう One Direction のメンバーもパパが居たりして、月日がたつのは早いですね。

1D のライバルとされていた The WANTED もデビューは 1D より先でしたが、パッとしないまま解散してしまいましたね。「Glad you came」はよく聞いていました。

英米では男性アイドルグループの呼称は、たとえ楽器を演奏しなくても「ボーイバンド(Boy Band)」。

だから 1D も「ボーイバンド」という事になります。

アイドルって・・・素敵な男女が一番美しい時期を費やして、少年少女にキラキラの夢を見せてくれる、そこから色々な刺激や良い思い出を与えてくれる存在ですね。
人によっては、そうしたアイドルへの憧れをきっかけに、勉強や仕事を頑張ることもあります。

私も英語の勉強は、ティーンの頃に英米アイドルに憧れたおかげで頑張れたので、今も新しいグループが出ると、ついチェックしてしまいます。


スタディサプリENGLISHを私も試してみました

私はこれまで7年間、自腹で様々な教材を試してきました。
そんな私が個人的に初心者の方にもっともオススメなのが「スタディサプリENGLISH」で、その理由は

・これ一つだけでまずはOK!
・ゲーム感覚で楽しく続けやすい
・子供から大人まで対応可能
・費用が安い(月額980円)

ざっと浮かぶだけでも、これだけあります。

私が実際に試してみて感じたこと、感想を以下にまとめていますので、ぜひご覧ください。

私のスタディサプリENGLISH体験記はこちらをどうぞ >>

スタディサプリENGLISH 公式ページはこちらからどうぞ >>



もし今、私が家族や友人から「どうしたら英語が手軽に学べるか?」と聞かれたら、真っ先に勧めたいのが「スタディサプリENGLISH」です。

理由は単純明快!「少ないコストでしっかり楽しく学べるから」。

私自身の経験(高機能でビックリ)をびっしり書いていますので、良かったら読んでみてください。
下のバナーからどうぞ!

私の英会話教材体験記