映画「ミート・ザ・ペアレンツ」より:

nice gesture
親切な行為、気の利いた行動


グレッグは夕食に皆で飲んでもらおうと、
地元で一番高級なシャンパンを用意してきていた。

自分の間の悪いジョークのせいでギクシャクした雰囲気を和ませるため
ここぞとばかり、冷やしてあったシャンパンを食卓に持っていく。

Would anybody care for some of Oyster Bay’s finest champagne?
地元の最上シャンパンはいかがです?(グレッグ)

That is so sweet of you.
まあ、グレッグ、優しいのね。(デイナ)

Isn’t that a nice gesture?
気が利くと思わない、ねえ?(デイナ)

Yeah, very nice.
ああ、そうだな。(ジャック)


would you(anybody) care for~ 「~はいかがですか」。

finest 「最上の、最高の」。

Oyster Bay は滞在中の街の名なので、この地元で最上の、という事になります。

sweet 「甘い、優しい、かわいらしい、素敵な」。

そして nice gesture は「親切な行為、気の利いた行動」。

gesture はジェスチャー、「身振り手振り」の他に
「(ある意思を持って行う)振る舞い、行動」という意味もあり
ここでは後者の意味で用いられています。

nice「好ましい、素敵な」 gesture「振る舞い」=「親切な行為」となります。

また nice の代わりに sweet「優しい、可愛らしい」を用いて
sweet gesture(意味はほぼ同じ)という場合もあります。

このシーンのように、誰かが自分のために気遣いを見せてくれた、親切にしてくれた、
そんな時にさらっとこの言葉が出せると良いなと思います。


※「ミート・ザ・ペアレンツ」は Huluで英語学習向け(英語字幕がある)映画として
2016年7月現在、おすすめ作品になっています。



Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中! >>



EQ英会話DVDブック 無料プレゼントキャンペーン

EQ英会話DVD 無料キャンペーン

本城武則さんの「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか(EQ英会話の書籍とDVDのセット)」が無料プレゼントキャンペーンを開始しました!
現時点でいつまでキャンペーンが続くかは未定ですが、これまでも突然終わることが多かったので、以前から気になっていたという方は、早めのお申し込みがおすすめです。
「EQ英会話DVDブック」私のレビューはこちら >>

「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか」DVDブックのお申し込み・詳細 >>


ゆるく学ぼう!海外ドラマで英会話