ブレイキング・バッド シーズン4 第9話より:

turn a profit
利益を得る、黒字化する


引き続き、電話で息子の誕生日のプランについて
話をするスカイラーとウォルターの会話からです。

On another subject, I just wanted to tell you that business is good.
それともう一つ、洗車場がすごく上手く行ってるの。(スカイラー)

So good that I’m thinking, maybe you don’t even need to work your second job.
とても調子が良いから、あなたのその、裏の仕事はもう必要なくなるかも。(スカイラー)

You’re turning a profit?
黒字化し始めたのかい?(ウォルター)

We’re coming close.
もうすぐね。(スカイラー)

Give us another month or two, and yeah, we’ll be there.
あと1、2ヶ月でええ、そうなると思う。(スカイラー)

All of this to say maybe you could start thinking about an exit strategy.
だからつまりその、そろそろ裏の仕事から抜ける事を考えてはどうかと思って。(スカイラー)

… I’m working on it.
・・・今それをしているところだよ。(ウォルター)


turn a profit は「利益を得る、黒字化する」。

I’m working on it は「今ちょうどやっているところ、取り組んでいる最中」という意味なんですが
このシーンでは、スカイラーはこの夫の言葉を信じていないような感じ、
ウォルターが適当に返事をしてるんじゃないかという表情をします。

つまり I’m working on it と言っても、本当にその事をやっている最中である場合と、
相手がうるさいからハイハイ、今やってますって・・・と適当に返事をしている場合と
(子供がお母さんに宿題やりなさい!と急かされた時とか)
ニュアンスによって受け取られ方が変わりますので、使う時には気をつけたいところですね。

無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

プロジェクト2020キャンペーン

ここ数年、何回か無料キャンペーンの紹介を続けています。 今回はインド人のサチン・チョードリーさんによる「全日本人英語しゃべれる化 プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」無料レッスンキャンペーンです。

プロジェクト2020キャンペーン


中学までの英語の知識の実践会話への活かし方「なるほどこうすれば通じる英語になるのか!」が具体的に分かる内容になっています。

・非ネイティブのための、効率的な英語メソッド
その一つがこの動画で学べる「グロービッシュ(グローバル・イングリッシュの略)」です。

・英語学習だけでは話せるようにならない!
長年の学校教育により植え付けられた英語コンプレックス、外国人と接すると緊張してしまう人 、メンタルトレーニングも並行して行いましょう。

・手抜き英語でも通じる
英語を話すうえでは、知っていることは最低限でも構いません。この点で、多くの人が回り道をしています。

これら充実した内容のレッスン動画を、ただいま無料公開中です。
いつ終了するかは未定ですが、興味を持った方は早めの視聴がおすすめです。

無料で学ぼう!「今すぐ話せるグロービッシュ講座」>>

私の「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」レビューはこちら >>



ゆるく学ぼう!海外ドラマで英会話