トゥルーブラッド シーズン2 第5話より:

wander off~
~から外れる・それる、さまよう、歩き回る


ヴァンパイア・バー「牙の夢」のオーナー、エリックの依頼を受けて
スーキーとビル、ジェシカはダラスで行方不明となっているヴァンパイア、
ゴドリックを探す旅に出る。

滞在先のホテルは全てがヴァンパイア仕様になっていたため
ジェシカはビルの目を盗んでルームサービスで若い男性を頼み、久々の生き血を満喫。

だがそれをビルに見つかり、咎められる。

一方スーキーもどこか旅行気分で浮かれており、
彼女を守る責任を負っているビルは、
状況が分かるまで、自分のそばを離れないようにと釘をさす。

Jessica, we discussed this.
ジェシカ、言ったはずだぞ。(ビル)

All I did was order him off the menu.
私はただメニューにあったから頼んだだけ。(ジェシカ)

You didn’t say not to order off the menu.
ダメとは言われなかった。(ジェシカ)

I would no more allow you to feed on that young man than to watch pornography on television.
若い男をエサにするのも、ポルノを見るのも禁止だ。(ビル)

(中略)

Tru Blood.
トゥルーブラッドを飲め。(ビル)

You are going to be so sorry when I get an eating disorder.
私、摂食障害になりそう。(ジェシカ)

Private! Keep out!
もう一人にして!(ジェシカ)

Sookie, where have you been?
スーキー、君はどこに行ってた?(ビル)

I was asking the bellboy if there’s a candy machine, what’s a continental breakfast.
ベルボーイに自販機とか朝食のことを聞きに行ってたの。(スーキー)

You cannot wander off on your own.
一人で勝手に出歩かないでくれ。(ビル)

The situation here is more complicated than we thought.
ここの状況は思ったより複雑だ。(ビル)

We don’t know nearly enough about the Dallas vampires.
ダラスのヴァンパイアの事もほとんど分かってない。(ビル)


no more … than~「~と同じく…でない」。

I would no more allow you to feed on that young man
(若い男性をエサにするのは許可出来ないし)
than to watch pornography on television
(同じくポルノを見るのもだ)。

ルームサービスに若い男性(女性も?)が置いてあるなんて(笑)。

ただ一応、死んでしまうまでは吸わない決まりがあるのか
エサとなった男性はちゃんと自分で歩いて帰っていきました・・・。

eating disorder「摂食障害」。

他にも ~disorder「~障害」という言葉でよく見かけるのは

・Bipolar disorder「双極性障害(躁うつ病)」
・Anxiety disorder「不安障害」
・Panic disorder「パニック障害」
・Autism spectrum disorder「自閉症スペクトラム障害」
・Dissociative disorders「解離性障害」

などでしょうか。

You are going to be so sorry when I get an eating disorder
(私が摂食障害になったら、あなたはとても悔やむでしょうね)
=「私、摂食障害になりそう」。

徐々にジェシカもビルに甘えられるようになったのか、
私が具合悪くなってもいいの!?とゴネるところが可愛いですね。

candy/vending machine「自動販売機」。

そして wander off~ は「~から外れる・それる、さまよう、歩き回る」。

道などをそれて wander「ぶらつく、歩き回る、さまよう、迷子になる、徘徊する」
=「~から外れる・それる、さまよう、歩き回る」。

You cannot wander off on your own
(君自身で歩き回ることはできない)=「勝手に出歩かないで」。

遠足などでは、先生が子供たちに

Don’t wander off.
勝手に出歩かないように。


なんて注意する場面もあるかと思います。

wander は wonder「驚く、疑問に思う」 と似ていて、耳では区別がしづらいので
前後の文脈をヒントに意味を把握するのが良さそうです。

not nearly「到底~ではない」。

We don’t know nearly enough about the Dallas vampires
(ダラスのヴァンパイア[の情報]についても到底十分ではない)。

行方不明のゴドリックというヴァンパイアは
エリックよりもずっと優れており、普通の人間が拉致できる存在ではなく
一体何者が絡んでいるのか、エリックはとても恐れているようです。

ジェイソンのいる教団が、何か絡んでいる気がしていますが果たして。


※「トゥルーブラッド」は Amazonプライムで視聴出来ます。


怪物的サービス、Amazonプライムをフル活用した英会話学習法 >>

ゆるく学ぼう!海外ドラマで英会話