先日から「Why are the Dutch so tall -「オランダ人が長身なのはなぜ?」を読んでいます。

余ったミルクはチーズにして、乳製品をたくさん食べるオランダ人。


・「オランダ人が長身なのはなぜ?」(1)
・「オランダ人が長身なのはなぜ?」(2)
・「オランダ人が長身なのはなぜ?」(3)
・「オランダ人が長身なのはなぜ?」(4)
・「オランダ人が長身なのはなぜ?」(5)
・「オランダ人が長身なのはなぜ?」(6)
・「オランダ人が長身なのはなぜ?」(7)
・「オランダ人が長身なのはなぜ?」(8)

What the Dutch didn’t drink, says Coates, they turned into cheeses like Gouda and Edam, which are sold in giant, wax-covered wheels and take the name of the Dutch cities where they were created.
オランダ人が飲まなかったものは、ゴーダやエダムのようなチーズになり、これらは蝋で覆われた巨大な輪っか状で販売され、それぞれ作られた都市の名前がつけられている。

Those eponymous cities, along with Woerden and beautiful Alkmaar, are amongst the best places to witness the Dutch love affair with dairy at its most ardent.
これらの名を冠した都市は、ウールデンや美しいアルクマールと共に、オランダ人の乳製品への熱烈な愛情を最も感じられる都市の一つだ。


eponymous「名祖(なおや)の、名祖となった、(作品や人物が)作品の名称と同じ名前の」。

ardent「燃えるような、熱烈な、熱心な」。

They host the most famous cheese markets in the Netherlands, where traders and farmers indulge in the time-honoured Dutch tradition of haggling animatedly over wheels of cheese, before settling on a price and sealing the deal with a handshake.
それらの街では国内有数のチーズ市場が開かれ、仲買人や農民は、価格を決めて握手で契約を結ぶ前に、チーズの輪っかを巡って闊達にやり合うというオランダ古来の伝統に熱中している。


time-honoured「古来、昔ながらの、由緒ある」。

haggle「押し問答する、言い争う、(しつこく)値切る」。

animatedly「活気に満ちた、生き生きと、意気込んで」。

In Woerden, farmers bring their wares to market on antiquated tractors and clip clop across the market square in their wooden clogs which have chunky heels that add another couple of inches to their height, as if they needed it.
ウールデンでは、農民は旧式のトラクターで商品を市場に持ってきて、必要に応じて身長を数インチ増せる分厚い踵のついた木下駄で、市場をパカパカと闊歩する。



長崎のハウステンボスは、昔「オランダ村」というテーマパークでしたよね。

オランダ村時代に行った時、オランダ人スタッフの人たちが本当に木靴を履いていたのを思い出しました。

それにお土産として、蝋で包まれたチーズも買ったような・・・高かったので小さいのを一つだけ、それを家族と食べた記憶があります。

あれは本当にオランダから輸入していたものだったかもしれませんね。

当時も観光客は少なかったので、いつかは無くなるだろうと思っていたら、見事にハウステンボスとして復活を遂げて何よりです!

無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

プロジェクト2020キャンペーン

ここ数年、何回か無料キャンペーンの紹介を続けています。 今回はインド人のサチン・チョードリーさんによる「全日本人英語しゃべれる化 プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」無料レッスンキャンペーンです。

プロジェクト2020キャンペーン


中学までの英語の知識の実践会話への活かし方「なるほどこうすれば通じる英語になるのか!」が具体的に分かる内容になっています。

・非ネイティブのための、効率的な英語メソッド
その一つがこの動画で学べる「グロービッシュ(グローバル・イングリッシュの略)」です。

・英語学習だけでは話せるようにならない!
長年の学校教育により植え付けられた英語コンプレックス、外国人と接すると緊張してしまう人 、メンタルトレーニングも並行して行いましょう。

・手抜き英語でも通じる
英語を話すうえでは、知っていることは最低限でも構いません。この点で、多くの人が回り道をしています。

これら充実した内容のレッスン動画を、ただいま無料公開中です。
いつ終了するかは未定ですが、興味を持った方は早めの視聴がおすすめです。

無料で学ぼう!「今すぐ話せるグロービッシュ講座」>>

私の「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」レビューはこちら >>



もし今、私が家族や友人から「どうしたら英語が手軽に学べるか?」と聞かれたら、真っ先に勧めたいのが「スタディサプリENGLISH」です。

理由は単純明快!「少ないコストでしっかり楽しく学べるから」。

私自身の経験(高機能でビックリ)をびっしり書いていますので、良かったら読んでみてください。
下のバナーからどうぞ!

私の英会話教材体験記