ママと恋に落ちるまで シーズン9 第4話より:

give off the(a) ~ vibe
~という雰囲気を発する、~という感じを与える


リリーはロビンのために、独身さよならパーティを企画しているが
招待客が少なすぎて悩んでいる。

ロビンにはあまりにも女友達が少なすぎて、呼べる人がほとんどいない。

その理由を本人に尋ねると、なぜか女性と上手くやれないのだと言う。

Robin, what is it with you and women?
ロビン、どうして女嫌いなの?(リリー)

They’re so annoying.
ウザいんだもの。(ロビン)

I’m glad that you’re my only female friend.
女友達はあなただけでいい。(ロビン)

Girls are always whining and crying over every little thing.
女ってちょっとした事でメソメソして、すぐに泣くでしょ。(ロビン)

(中略)

For another six days and then I’m off to Rome for a year.
あと6日で私はローマに行ってしまうのよ。(リリー)

(中略)

You need another female friend.
他にも女友達が必要よ。(リリー)

Whenever I try to talk to women, they look like they want to punch me.
いつでも話しかけると、皆私を殴りたいって顔をするんだもの。(ロビン)

Well, maybe you’re accidentally giving off the wrong vibe.
もしかしたら、知らずに誤解を招いているのかも。(リリー)


whining「泣き言、メソメソ言う事」。

off to~「~に出かける、~に出向く」。

female friend「女友達」。

female friend は「恋愛感情のない女性の友達」、
もし girl friend と言うと「恋愛関係にある女性」という意味になります。

感覚的に male、female というと、単純に生物としての男性女性、
boy、girl というと、恋愛対象とする相手という感じがします。

そして give off the(a) ~ vibe は「~という雰囲気を発する、~という感じを与える」。

vibe「感情的な雰囲気」、対象となる人が発する空気感や雰囲気、
または周囲が何となくその人から受け取る感覚、といった感じでしょうか。

もしAさんは感じが良いと思うなら、
きっと give off a good vibes「良い雰囲気を発する」人でしょうし、
Bさんは堅苦しいと感じるなら
give off a stubborn vibe「頑固な感じをあたえる」人なのかもしれません。

なぜか女性と話をすると、相手の気分を害してしまうらしいというロビン。

それに対するリリーのセリフは
maybe you’re accidentally giving off the wrong vibe
(もしかしてうっかり間違った雰囲気を発してるんじゃないの)
=「知らずに誤解を招いているのかも」。

giving off the wrong vibe(間違った雰囲気を発する)、
ここでは、女性との会話において好ましくない雰囲気・印象、
何か彼女たちをカチンとさせるような事を言ってるんじゃないの?
という感じでしょうか。

まあ・・・多分そうなのかな?(笑)。


※「ママと恋に落ちるまで」は Amazonプライムで視聴出来ます。


怪物的サービス、Amazonプライムをフル活用した英会話学習法 >>

ゆるく学ぼう!海外ドラマで英会話