これは完全に、その人の考え方次第ですが、
自分のことを振り返ってみると、
お金をかけるべき所にはかけた方が、
学習効率は良いように思います。

では英会話の習得において、
お金をかけるべき所とは一体どこなのか?

それはやっぱり、会話と発音。
自分のレッスンに付き合ってくれる「相手」が必要な部分です。

この部分に関して、
ネイティブの友人を作れば、無償で会話が学べるという話や、
実際のそうした体験談を耳にすることがあるかもしれません。

しかし実際にこの方法を用いるには、
現時点の自分の英会話力が、
ネイティブと友人関係を築ける程度に充実している
か、
お互いの意思疎通が満足に出来なくても
相手と関わりを持ちたいとと思う「何か」

(ズバリ言ってしまうと、性的魅力やお金、趣味・職業上のメリット等々)
などがない限りは
忙しい真っ当な社会人と友人関係になることは
難しいのではないでしょうか。

加えて特に女性の場合、
自分は友人として付き合いたいと思っても
相手は別の思惑を持って近づいてくる
という可能性は常に頭に入れておくべきではないかと思います。

これを逆手にとって、
英語の話し相手に困らない状況を作ることも出来るかもしれませんが
自分の身を危険にさらしてまで
「お金のかからない方法」を追求するのは
得なことなのかどうか、
考えてみる必要があるように感じます。

やはりここは、ある程度の自信がつくまで
会話練習については、それ相応の対価を支払った方が
早く安全にスキルアップをはかれるのではないでしょうか。

近ごろでは、比較的安価に英会話練習ができる方法としてオンライン英会話や
私のおすすめ!Native Camp(ネイティブキャンプ)体験談
スタディサプリENGLISH等の学習アプリも選択肢に入ると思います。
スタディサプリENGLISH体験談

特にスタディサプリENGLISHは、AIが相手の会話練習が出来るので
まだ人と話すのは緊張する、自信がないという場合も、
いつでも好きな時にチョコチョコっと練習が出来るので、かなりおすすめです。

また費用的にも、生身の人(先生)と会話練習をするよりも安価なうえ、
24時間いつでも、たとえ数分でも、もしくは数時間でも、
予約いらずですぐに出来るのも助かります。

さらにスタディサプリENGLISHでは、自分の練習内容を分析してくれて
弱点克服のプログラムまで組んでくれるので、
何か一つだけ、教材を絞ってやりたいという友人知人には、
個人的にこれ一択ですすめています
(2019年現在の話)。

文法、ライティング、リスニング練習も網羅されていて
一日あたり30円ちょっと(月額税抜980円)ですから、お財布にも優しいですよね。

スタディサプリENGLISHを私も試してみました

私はこれまで7年間、自腹で様々な教材を試してきました。
そんな私が個人的に初心者の方にもっともオススメなのが「スタディサプリENGLISH」で、その理由は

・これ一つだけでまずはOK!
・ゲーム感覚で楽しく続けやすい
・子供から大人まで対応可能
・費用が安い(月額980円)

ざっと浮かぶだけでも、これだけあります。

私が実際に試してみて感じたこと、感想を以下にまとめていますので、ぜひご覧ください。

私のスタディサプリENGLISH体験記はこちらをどうぞ >>

スタディサプリENGLISH 公式ページはこちらからどうぞ >>



EQ英会話DVDブック 無料プレゼントキャンペーン

EQ英会話DVD 無料キャンペーン

本城武則さんの「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか(EQ英会話の書籍とDVDのセット)」が無料プレゼントキャンペーンを実施中です!
現時点でいつまでキャンペーンが続くかは未定ですが、早めのお申し込みがおすすめです。
「EQ英会話DVDブック」私のレビューはこちら >>

「なぜ私たちは3ヶ月で英語が話せるようになったのか」DVDブックのお申し込み・詳細 >>


私の英会話教材体験記