ブレイキング・バッド シーズン2 第7話より:

plug away
地道に頑張る、こつこつ取り組む


引き続き、スカイラーとテッドの就職面談シーンからです。

Walt, how’s he doing?
ウォルターは元気?(テッド)

He is doing great. He’s plugging away.
ええ、元気よ。頑張ってる。(スカイラー)

(中略)

To be honest, Ted, I didn’t just stop by to say hello.
正直言うとね、テッド。挨拶をしに寄ったわけじゃなくて。(スカイラー)

I was applying for the data entry job.
データ入力の仕事の応募に来たの。(スカイラー)


plug away は「地道に頑張る、こつこつ取り組む」。

アコースティックのライブを unpluged と表現するように
plug には「電気プラグ」という意味もありますが、そのほかに「木くぎ」という意味があり
この plug away が示すのは「木くぎ」の方で、
それを away「コツコツ叩く」というのが語源となっているイディオムです。

to be honest 「正直に言うと」。

apply for~「~に申し込む、応募する」。

無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

プロジェクト2020キャンペーン

ここ数年、何回か無料キャンペーンの紹介を続けています。 今回はインド人のサチン・チョードリーさんによる「全日本人英語しゃべれる化 プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」無料レッスンキャンペーンです。

プロジェクト2020キャンペーン


中学までの英語の知識の実践会話への活かし方「なるほどこうすれば通じる英語になるのか!」が具体的に分かる内容になっています。

・非ネイティブのための、効率的な英語メソッド
その一つがこの動画で学べる「グロービッシュ(グローバル・イングリッシュの略)」です。

・英語学習だけでは話せるようにならない!
長年の学校教育により植え付けられた英語コンプレックス、外国人と接すると緊張してしまう人 、メンタルトレーニングも並行して行いましょう。

・手抜き英語でも通じる
英語を話すうえでは、知っていることは最低限でも構いません。この点で、多くの人が回り道をしています。

これら充実した内容のレッスン動画を、ただいま無料公開中です。
いつ終了するかは未定ですが、興味を持った方は早めの視聴がおすすめです。

無料で学ぼう!「今すぐ話せるグロービッシュ講座」>>

私の「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」レビューはこちら >>



ゆるく学ぼう!海外ドラマで英会話