ホワイトカラー シーズン5 第4話より:

be straight with~
~に率直に言う、~に隠さずに言う


頭が混乱したまま、ホワイトカラーに自首してきたグリフィス。

身の覚えのない大金と大怪我に見舞われ、動揺している彼に
そっとコーヒーを手渡し、安心させようとするニール。

Here, drink this.
はい、これ飲んで。(コーヒーを手渡すニール)

Thanks.
ありがとう。(グリフィス)

You don’t seem like those other guys.
あなたは他の人とは違うように見えますね。(グリフィス)

That’s because I’m not.
実際違うからね。(ニール)

In fact, I used to be a lot like you.
実を言うと、俺も昔は君みたいだったんだ。(ニール)

(中略)

You can be straight with me.
俺には何でも率直に話してくれよ。(ニール)


in fact 「実際、実のところ、実を言うと」。

そして be straight with~ は「~に率直に言う、~に隠さずに言う」ということで
今回のニールのように、君の気持ちが分かるから何でも言って、臆せず話して、と
相手の緊張を解き、本音を引き出したい時に有効な一言だと思います。

実際、自分と同じような経験をした人から言われるとホッとする言葉かもしれませんね。

無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

プロジェクト2020キャンペーン

ここ数年、何回か無料キャンペーンの紹介を続けています。 今回はインド人のサチン・チョードリーさんによる「全日本人英語しゃべれる化 プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」無料レッスンキャンペーンです。

プロジェクト2020キャンペーン


中学までの英語の知識の実践会話への活かし方「なるほどこうすれば通じる英語になるのか!」が具体的に分かる内容になっています。

・非ネイティブのための、効率的な英語メソッド
その一つがこの動画で学べる「グロービッシュ(グローバル・イングリッシュの略)」です。

・英語学習だけでは話せるようにならない!
長年の学校教育により植え付けられた英語コンプレックス、外国人と接すると緊張してしまう人 、メンタルトレーニングも並行して行いましょう。

・手抜き英語でも通じる
英語を話すうえでは、知っていることは最低限でも構いません。この点で、多くの人が回り道をしています。

これら充実した内容のレッスン動画を、ただいま無料公開中です。
いつ終了するかは未定ですが、興味を持った方は早めの視聴がおすすめです。

無料で学ぼう!「今すぐ話せるグロービッシュ講座」>>

私の「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」レビューはこちら >>



ゆるく学ぼう!海外ドラマで英会話