ゴシップガール シーズン1 第13話より:

hand-me-down
お下がり、古着


チャックとの関係、それはブレアにとって絶対に隠しておきたい事であったが
何故かある日、ジェニーの口からその事がネイトに伝わってしまう。

そしてようやく上手く行きかけていたネイトとの関係が再び危うくなり、
絶望するブレアだが、どこからその事が漏れたのかが分からない。

チャックとの事はセリーナにしか話しておらず
彼女から彼氏のダン、そして彼の妹のジェニーに伝わったのでは、といぶかしむ。

そこでセリーナを呼びだして問い詰めるブレアだが・・・。

You told your low-rent boyfriend, and he told his social climbing sister,
あんたが低俗な彼氏に話したから、彼が野心家の妹に話したのよ、(ブレア)

who wears my hand-me-downs, and she blabbed to Nate.
で、私のお下がりを着ている彼女がネイトにしゃべったんだわ。(ブレア)

I can’t believe you’re attacking Dan and Jenny.
ダンとブレアのせいにするなんて、どうかしてる。(セリーナ)

Did you or did you not tell him?
彼に話したの、話してないの?(ブレア)

I did, but only because you weren’t dealing with it,
話した、けどそれはあんたが問題に立ち向かうのを避けてたから、(セリーナ)

and I wanted advice on how to help you.
どうしたらあんたを助けられるか、アドバイスが欲しかったのよ。(セリーナ)


low-rent「下流の、低俗な」、
これは直訳すると「低い家賃」となりますが、
そういう場所に住む人=低俗、というイメージなのか・・・キビシイですね。

でもNYの家賃は世界トップクラスの高さでしょうから、
ダンの一家が low-rent なら、我が家などそれこそゲスの極みって感じです(笑)。

social climbing sister(社会的ステイタスを求める妹)、
若さや美貌を武器に上流階級に食い込もうとする人を
social climber「社会階級をよじ登る人(野心家)」と呼んだりしますが
ブレアから見て、ジェニーはそういう子だというわけですね。

そして hand-me-down は「お下がり、古着」。

あたしのお古を喜ぶような子のくせに、という感じで怒り心頭のブレアですが
ジェニーの見立てに関しては一理あるかなって思う瞬間もあるんですよね。

blab「(人の秘密を)ペラペラしゃべる、軽薄なおしゃべり」。

またもセリーナの“あなたのため”爆弾がさく裂しましたね、ホントにもう~。
(まあ一番黒いのはジェニーなんですが)

このジェニーを演じているのは、テイラー・モムセンという女優さんです。

彼女は東日本大震災の時、いち早く日本にお見舞いメッセージを発してくれた人で
その後も折ある事に日本を気にかけてくれているようです。

無料で学ぼう!「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」

プロジェクト2020キャンペーン

ここ数年、何回か無料キャンペーンの紹介を続けています。 今回はインド人のサチン・チョードリーさんによる「全日本人英語しゃべれる化 プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」無料レッスンキャンペーンです。

プロジェクト2020キャンペーン


中学までの英語の知識の実践会話への活かし方「なるほどこうすれば通じる英語になるのか!」が具体的に分かる内容になっています。

・非ネイティブのための、効率的な英語メソッド
その一つがこの動画で学べる「グロービッシュ(グローバル・イングリッシュの略)」です。

・英語学習だけでは話せるようにならない!
長年の学校教育により植え付けられた英語コンプレックス、外国人と接すると緊張してしまう人 、メンタルトレーニングも並行して行いましょう。

・手抜き英語でも通じる
英語を話すうえでは、知っていることは最低限でも構いません。この点で、多くの人が回り道をしています。

これら充実した内容のレッスン動画を、ただいま無料公開中です。
いつ終了するかは未定ですが、興味を持った方は早めの視聴がおすすめです。

無料で学ぼう!「今すぐ話せるグロービッシュ講座」>>

私の「プロジェクト2020 ~ 今すぐ話せるグロービッシュ講座」レビューはこちら >>



ゆるく学ぼう!海外ドラマで英会話