ザ・メンタリスト シーズン5 第15話より:

Beats me
さっぱり分からない、見当もつかない


資産家・ヴォーゲルソン家の老婦人の邸宅には
ありとあらゆるお宝があったが、
その中から有名なメダルが盗まれていたことが分かる。

だがそのメダルは代々家に伝わる家宝ではあったが
貴金属としての値打ちはなく、
その上、メディアでも度々紹介されているために
闇市場でこっそり売る事も出来ない。

なぜ犯人は罪を犯してまで、お金になりそうもない品を盗んだのか・・・?

Priceless, huh? That explains why somebody stole it.
貴重な品、か。 だから盗まれたってわけね。(リズボン)

Except that it’s only priceless when it’s the Vogelsong medal.
メダルのままなら貴重です。(チョウ)

What does that mean?
どういう事?(リズボン)

Well, melt it down, it’s worth almost nothing,
もしメダルを溶かせば、ほとんど値打ちはない、(リグズビー)

but keep it as the Vogelsong Medal, you can’t sell it.
けどそのままでは、有名すぎて売れない。(リグズビー)

So with all the treasures in that house, why take that?
なら家じゅうのお宝の中から、何でこれを盗ったのかしら?(リズボン)

Beats me.
さっぱり分かりません。(リグズビー)


That explains why~(それで何故~なのかが分かった)。

その前に疑問に思う事があり、それについての答えが得られた時に
よく使われると思います。

より簡単に That explains it(なるほどね)と言う場合もあります。

そして Beats me は「さっぱり分からない、見当もつかない」。

直訳すると「私を叩いて」、叩けばホコリの出る身、という表現がありますが
そのように叩かれても、私からは何も出ないよ
=「何も知らない、さっぱり分からない」となります。

またもう一つ由来の説として、beat が昔は「ひどく驚く、(あまりの事に)呆然とする」
という意味で使われていた事から来たとも言われているようです。

今風に言うと「(訳が分からな過ぎて)何の答えも出ない・フリーズする」
といった感じでしょうか。

こちらの由来の方が、今回のシーンには合っていそうですね。


※「ザ・メンタリスト」は Amazonプライムで視聴出来ます。


怪物的サービス、Amazonプライムをフル活用した英会話学習法 >>

ゆるく学ぼう!海外ドラマで英会話